快聴亭夢想録

オーディオやゲーム・アニメ等、インドアライフを擬人化した機器と語ります。 皆々様、笑って許して下さい。(^^;

キクチ EASTON E8Kシリーズ

2017年04月05日 | オーディオ&ビジュアルのアレ
戯休「今日はキクチ科学研究所から発売されるEASTON製サウンドスクリーン『E8Kシリーズ』のお話をしましょう。」
姫「あらあら♪ EASTON製サウンドスクリーンなんて、それはそれは憧れたものでしたわよね。」
戯休「超欲しかったよ・・・。 当時はサウンドスクリーンあっての配置だったから余計にさ・・・。」
旗本「今の配置は、ある意味ではそれをを使わぬための配置にしたとも言える。」
戯休「決して悪いものではなかったけどね、ナビオのサウンドスクリーンは。 あの価格を思えば、十分以上だ。」
姫「それでもやはり、品質的には気になるところもあったということですわね。」
戯休「俺も結構近接視聴をするクチだからね。 そりゃあサウンドスクリーンとは相性悪いさ。」
旗本「一時は4K対応を謳う高級なスクリーンにも心が傾きかけてたが・・・・。」
戯休「むしろそうでない一般的なスクリーンの画質向上に驚いて、結局普通品質にしたという。 でも、今でも後悔はないさぁ・・・。」
姫「というか、そんな高級スクリーンを買える余裕があるなら、それこそEASTONのスクリーンに手が届くというものですわ。」
戯休「前に見たときは、本当にサウンドスクリーンかよと驚いたもんさぁ。 その直後にスタック投射を見せられて。そっちの驚きにかき消された部分はあるけど。」
旗本「その当時からそこまでであったわけだが・・・やはり今回は名前的に、あれか?」
戯休「そうそう。 8K対応ですよ。 いやはや、凄いもんだねぇ・・・。」
姫「やはり相当に開口が細かいのでしょうか?」
戯休「従来は1.4mmピッチで、今回は0.85mmピッチだそうな。」
旗本「ふむ・・・。 そこまでになっておれば、心配も無用と言えそうだが・・・・。」
戯休「これが問題になるなら、比較的安価なスクリーンのビーズのほうが神秘になるわな。」
姫「8K時代になったら、高級機よりも普及機の底上げのほうが頭が痛くなりそうですわね・・・。」
戯休「気になる価格だけど、前のE2Sからだと100インチで3万円位しか変わらないという驚きの価格。 一番驚くべきはそこかもしれない。」
旗本「まだ過大性能ではある故、現時点では相当高価であっても驚きはせぬが・・・。」
戯休「仮に近年E2Sを買っていたとしたら、神をも呪うレベルだなぁ、俺だったら・・・。」
姫「場合によっては、そうではない高級スクリーンを買った場合でもそう思うかもしれませんわよ?」
戯休「サウンドスクリーンにすることで、サイズの拡大は見込めるしねぇ・・・。」
旗本「画質だけで考えれば各種高級スクリーンには及ばぬであろうが。代わりに得られるものは相当に得難いであろうしな・・。」
戯休「また時期が進めば同じ内容で安くなると思う人も多いだろうけど、E2Sもここまでその価格のまま来たわけで、もしかしたらあんまり変わらないかもとは思う。」
姫「で、あれば・・・・近い内に変える予定であるなら、頑張ってこれを選ぶのもありですわね。 長く一線級で使えますわ。」
戯休「こうなってくると興味は8Kプロジェクターになってくるけど・・・家庭用はいつ頃投入されるんだろうね?」
旗本「それも、一般人の手の届く範囲内に、ということだが。」
戯休「今の時点ではまずは4K環境に本腰を入れてくれる方が嬉しいんだけどなぁ・・・。」
『家電』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ELAC EA101EQ-G | トップ | CANON EF-S 35mm F2.8 Macro... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オーディオ&ビジュアルのアレ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL