快聴亭夢想録

オーディオやゲーム・アニメ等、インドアライフを擬人化した機器と語ります。 皆々様、笑って許して下さい。(^^;

IV-R1000

2007年09月20日 | オーディオ&ビジュアルのアレ
女王「今日からゲームショウが開幕したようですね。」
芸術家「ううん♪ 主殿は今年も行くさ?」
戯休「一応予定ではね。 まぁ現場次第だけどさ。」
法師「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まぁ・・・・行ければ・・・幸運、か・・・。」
戯休「10月の各種オーディオ系に比べれば楽だよ。 一箇所しかないんだからさ。」
公爵「はっはっはっは・・・。 確かに確かに。 何せ、そっちは何箇所も回る必要があるからねぇ。」
旗本「ふん・・・。 その分遠いがな・・・。」
魔女「でもさ、今日からって事は、もう何かしらの情報は出回ってるんだろうねぇ・・・。」
戯休「そだね。 ゲームショウで発表したかどうかは知らないけど、PS3用コントローラーの『DUALSHOCK 3』は発表になってるなぁ・・・。」
芸術家「ううん♪ もしかして、振動したりするさ?」
戯休「そうそう。 今迄の『SIXAXIS』に更に振動機能を加えたとか。」
公爵「結構待ち望んでいた人が多いらしいねぇ、振動もさ。」
法師「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・確かに・・・馬鹿には出来ぬ・・・。」
女王「PS2のタイトルで今迄楽しんできた方には、それが無くなると言うのも納得のいかない様でしたからね。」
戯休「まぁアクション系とかで振動すると面白いしね。 RPGとかでもさ。」
魔女「こうなると、どこまでPS2のタイトルに対応してくれるかが興味があるさね。」
旗本「む・・・。 そういえば、今迄のに加えたと言っていたが、これまでは何があったのだ?」
戯休「何って・・・・・・・何だっけ?」
法師「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6軸検出システム・・・だ・・・。」
芸術家「ううん♪ ろくに使っていないと、こんな風に忘れるさ?」
魔女「・・・只の電源操作機能付のワイヤレスコントローラーって思う人も多いんじゃないかい?」
女王「・・・フォローできませんね・・・・。」



戯休「今日は日立から発表になったデジタルチューナ『IV-R1000』だ。」
公爵「ほうほう。 成程、プラズマよりもこちらの方が気になる訳だね?」
法師「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・現状では・・・・無理も無いが・・・・。」
魔女「だけど、単にデジタルチューナーって訳じゃないんだろう?」
戯休「日立製なだけに、iVDR対応なんだよ。 それも2つ。」
芸術家「2つさ? それも予想外さ? 必要さ?」
女王「・・・・いえ、意外と必要かもしれませんね・・・・。」
戯休「むしろ、iVDRを活用するという意味では必要と言い切れると思うよ。」
旗本「ふむ・・・。 それではどのような使用法で活用するのだ?」
戯休「まず、相互間ムーブ。 これは必須でしょう。」
女王「iVDRという規格の謳い文句の一つである、パーソナルなHDDの使用をする為にはそうなりますね。」
法師「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・つまり・・・・片方にどんどん録画し・・・自分のだけムーブ、か・・・。」
魔女「個人的なライブラリ整理にも言えるやね。 その度にiVDRを差し替えてたら堪らないよ。」
戯休「それに、片方で録画して、もう片方で再生という使い方も出来るらしい。」
旗本「成程な・・・。 今の話で言えば、家族内で使いたい時間が重なっても、二人までは対応出来ると言う事だな。」
戯休「残念ながらシングルチューナーだから、同時録画は出来ないそうだけどね。」
芸術家「ううん♪ それは残念さ? 是非とも対応してほしかったさ?」
公爵「スタイルが受け入れられれば、そういった企画も出るだろうさ。 とりあえずはこれで様子見かねぇ・・。」
法師「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・しかし・・・・片方を内蔵HDDにする・・・・選択肢はなかったのか・・・?」
戯休「当然あったと思うよ。 でも、あくまでiVDRを活用する為の機械だろうし、非内蔵にする事でコストダウンにもなるしね。」
女王「そうですね。 レコーダーの普及率を考えれば、ここで無理にHDDを内蔵させる必要は無いかもしれません。」
魔女「逆に、その分を負担に思う人だって居るさね。 その分高くなるし、そもそも使わないと思えばそれまでだし。」
戯休「でも、そろそろチューナーのみを欲しがる人が増えてくると思うし、良いタイミングの気がするよ。」
芸術家「そうさ? 今迄のテレビで地デジを楽しむにしたって、わざわざレコーダーを起動させるのは面倒さ?」
戯休「うん。 そういう意味では、起動速度が物凄く気になるけどね・・・・。」
旗本「有無。 他のレコーダーと同様の速度では拙いだろうな。」
戯休「それが早くてストレスを感じさせないなら面白いと思う。 色々提案してもらいたいなぁ・・・。」


公爵「しかし、日立が据え置きBDを出し渋ってるのはiVDRが理由なのかねぇ?」
女王「何とも言えませんが、どちらとも言い切れませんね。」
芸術家「ううん♪ どうせなら、iVDRとBDのレコーダーを出せば良いさ?」
戯休「ああ、それなら俺も欲しいかも。 色々活用出来そうだし。」
法師「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・敢えて通常のHDDを・・・外すのも・・・・良いかも知れん・・・。」
旗本「しかし、東芝は毎度HDD重視を掲げて現状のHD-DVDの容量不足を棚に上げようとするが、日立の方が余程HDDに対して本気で取り組んでる気がするな・・・。」
魔女「是非とも日立には、多少の荒波は乗り越えて欲しいねぇ・・・。」
『オーディオ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AX530IN接続 | トップ | LF-4700DFK »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
再生不可のあの時代 (ウキウキすることしよう)
iVDR関連メモ (shibata(hi) shokudou)
ちょいとメモ。 ●アイ・オー・データ iVDR-S80(iVDRメディア,80G...