勝福寺 Gikoohの日替わり法話

山寺の住職、Gikoohが日々感じたことを綴っております。

子供茶道

2016-10-08 22:25:00 | Weblog
昨日は来客以外の時間は1日中、草刈りや畑仕事をした。今日の午前中は子供茶道があった。現在は学区内13名のお子さん達が在籍しているが、伝統文化のお稽古が出来ることをとても有難く思う。大先生を筆頭に、Gikooh夫妻、小学生、そしてそれぞれの親御さん達という幅広い年齢層が功を奏し、土台のしっかりした会になっている。

中には小学校を卒業してからも続けたいと言ってくれるお子さんもいて、どんな構成にしようかと考え中だ。お稽古の所作を通して、精神修養を高めることも目標だが、Gikoohは心の師、林鶴山さんから学んだ数々の人生訓を伝えていければと思う。その上で、世の為人の為に役立つ人材が育成出来ればと願っている。

その後、午後からは草取りをした。大勢で賑やかなもの良いけれど、Gikoohは腰に蚊取り線香をぶら下げて、ポケットラジオを聞きながら独り黙々と草を取るのも性には合っている。ひと段落した後の一服はまた格別だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 素敵なご一行ご来山 | トップ | 備中国分寺へサイクリング »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL