勝福寺 Gikoohの日替わり法話

山寺の住職、Gikoohが日々感じたことを綴っております。

日記

2017-06-17 21:20:42 | Weblog
午前中は子供茶道(小学生)があり、午後からは如常の1日。ここ久代地域一帯は兼業農家の方が大勢おられることもあり、農繁期の6月は檀務もひと段落している。Gikoohもこの間は草刈りや書物研究、寺務仕事などをして過ごす日が多い。時間は貴重だから、今やるべきことをしっかりこなしていきたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 感性を磨く | トップ | お大師さまのご縁日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL