ウフフ日記

伊藤美和子が伊藤工設計の日常をお届け、プライベートも。

光セラの外壁と塗り壁の状態

2016-11-08 07:42:49 | 社内
2年点検に伺いました。
ご主人が点検に立ち会いたいと、お休みの日に合わせて行いました。

換気システムルフロは年に一度位、掃除していただくのがよろしいかと思いますが、
普段は気にしないところでもあるので、点検は格好の機会です。

特に難しいことはありませんが、天井に設置してある機械の分解と取付けをご主人にやっていただきました。
後はご自分だけでも大丈夫そうです。



フィルターについたホコリはバケツに汲んだ水の中でサッと落ちました。
汚れがこびりついてからではそういう訳にもいかないので、
やはり定期的なお手入れは今後もやっていただきたいと思います。

住み始めた当初はびっくりしたでしょう、木の割れの音も、
2年もするとほとんどしなくなるようですね。

また無垢の木は多少縮んでしまうことはご理解いただいていますが、
塗り壁(珪藻土壁)との境目が少し気になりますので、
部分的に補修しましょうか、とお話しました。



外壁サイディングに光セラを採用したお宅です。
雨で汚れを落とすのが親水セラ、光でも汚れを落とすのが光セラ。
その効果でしょう、やはり立派でした。
メンテナンスに関しては、屋根も瓦ですし、しばらくは心配しなくてよさようです。



和室の障子が両側の壁に引き込めるのがいいですね!




平屋でも空間が贅沢なお宅でした。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20代、お金の知識。 | トップ | リフォーム工事終わります »
最近の画像もっと見る

社内」カテゴリの最新記事