ギコバン日記

伊藤工設計代表 伊藤 博範の日記。家づくりのお役立ち情報を発信。

近木職GGセミナー2906

2017-06-20 15:17:13 | 近木職GG
6/13(火)は国交省地域型住宅グリーン化事業にてグループを形成している工務店さんと勉強会を行ないました。



内容は…

1.トップランナーの紹介 中西敦士さん(トリプル・ダブリュー・ジャパン代表取締役)
・尿がたまれば膀胱は大きくなります。おなかにつけたセンサーが大きさを測ってデータを無線で送り、スマホのDFree専用のアプリで何分後におしっこが出るか予測を知らせます。

メリットは…
尿や便は誰でも漏らしたくありませんから、夜中は心配で何十回もナースコールする利用者もいます。でも本人が排尿のタイミングを知っていたら…。

「あと1時間は出ないと」納得できれば、コールは減るし、自立心も芽生えます。
トイレの心配もなくなり、ナイターを見に行けます。

きっかけは自分のおもらしです。
引っ越しで荷物を歩いて運ぶ途中、我慢できず道端で…。
30歳を目前にした参事は啓示でもありました。

「いつ出るか予知する機械があれば…」
「日本人の大人用おむつは1700億円市場。もし予知が可能なら介護者の負担も和らぎ、超高齢化社会への福音となるのでは!」

すごい発想です。
今ではDFreeを導入した介護施設へ補助金が出るまでになりました…。

この方はお金の為ではなく、世の中を良くしたいからやっていること…。
IT長者に興味はないようです。

両親から息子へのメッセージも「実るほどこうべを垂れる稲穂かな」
15平方メートルのワンルームに住んでいます。



2.セールスについて
・トップセールスとヘボセールスのちがいからいろいろ考えましょう!
ということで

トップセールスマンは90%お客様のことを考えている。
それではヘボセールスマンは…。

30%しか考えていない。
残りの70%は何に使っているのか?

次のアポを取るには?
雑談は難しい?
営業をされに行く?
どこに?

などを話させてもらいました。

3.技術部会から報告
・床下エアコンについて

床下に半分エアコンを埋め込んで床下を暖房することですが…。
いいろいろな注意点があります。

担当工務店さん欠席の為、次回説明してもらうことになりました。
まとめていただいたものをみんなでシェアできればありがたいです。

4.木工ワークショップについて
・日時や作業内容の確認をしました。

5.その他
・「瑕疵」の言葉がなくなる?
瑕疵という用語を廃止し、代わって「契約の内容に適合しない」という用語を新たに使うようになります…。

今回は忙しくて参加できない方もおられました。
忙しいのはいいことです…。

7月は木工ワークショップ!職人さんの力をお借りします。
そして、近GGの打ち上げがあります。
ぜひ出席していただければと思っています。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思い出し建築6 ギンザシッ... | トップ | 皇居・銀座・上野 290615木 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む