かめらぐらし!

カメラ、ミリタリー、文房具など多趣味な大学生。

ビビプリで写真を頼んだ話

2017-06-26 17:41:41 | カメラ
今回の写真部の写真展に向けて、A3で写真を印刷することになったのですが、自宅のプリンターではA4までしか対応してないし、写真部のプリンターを使ってもいいのですが3000円くらいインク代として払う必要があるとの事。そんなに多く枚数を印刷する予定もないのでかなり割高になる。もう一つの選択肢として、カメラのキタムラなど写真屋に頼むという手もあるがら、近場に店舗がなく、めんどくさい。
ということで選択肢として選んだのがネットプリント。インターネット上でデータを送って、印刷したものを郵送してもらうという便利なもの。
このサービスを行っている業者はいくつもあり、カメラのキタムラやフジカラーの運営するフジプリ、それ以外だとしまうまプリントやしろくまプリント、どんどんプリントなど多様な業者がある。
ネットの評判や料金などを鑑みて、利用しようと考えたのがvivipri。
富士フイルムの高級印刷用紙を使用していたり、仕上がりが気に入らなければ返金してくれるなど、現物を確認できないネットプリントにとって安心なサービスもあり、安心して注文できるようになっている。
しかしさすがに1枚400円くらいするA3サイズの写真をいきなり注文するのは抵抗があり、一度色味を確認するために少数を注文することにした。
で、それが今日届いたのだ。

送料98円のクロネコDM便で注文しました。銀色の遮光性の高い袋に入っていました。
折り曲げとかが心配でしたが、きちんと厚紙でできた台紙も入っていたため、折り曲げとかは一切ありませんでした。

袋の中身はこんな感じ。左の袋に写真が入っていて、右の袋が返送用の封筒と小分け用のビニール袋。わざわざ小分け用の袋までつけてくれるなんてすごいですね。
今回はほんとに少数の発注で、KG判を3枚だけ発注しました。KG判にした理由は、一番安い15円の中で一番大きいサイズだったので…。でかいほうがお得かなるじゃん?
KG判×3枚で45円とDM便送料98円だったのですが、キャンペーンで送料98円が無料で実際払ったのは45円でした。
わざわざ45円の購入でなかなかの手厚い梱包ですごいありがたかったですね。

肝心の画質は、結構いいですね。富士フィルムの高級印刷用紙ということもあり、質感もすごく高いです。
画質の心配はだいたい無くなったので、今度は色味の確認。

左のスマホの画面は注文した時見ていた画面と同じ明るさで映しています。だいたい同じ感じですかね。ちょっと右の写真のほうが暗い感じはしますが、おおよそ同じかと。
この感じならA3で印刷して、写真展に出展しても大丈夫そうですね。
以上vivipriでの購入レポートです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海が近くにないのがきつい | トップ | オススメの本紹介シリーズ① 「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カメラ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。