私の小さな部屋

ミニチュアの制作と日々の出来事

俺のフレンチ横浜

2016年10月08日 | グルメ
秋の三連休我が家の姫は一泊旅行
留守番組の私たちもせめて美味しい物食べましょう
「俺のフレンチ横浜」再訪
前日予約では空が無く3時…昼食でもなく夕食には少し早すぎの時間帯
12時過ぎには激しでしたが、横浜に着いた時には晴れ間が

Zの形の雲
案内された席は
ステージの真ん前
こちらのレストランは優雅な雰囲気を味わうというより美味しい料理をリーズナブルにがコンセプトなので席はキツキツ

お通しはフォアグラのフラン(アミューズ代300円とテーブルチャージ300円)
先ずは飲み物

なみなみスパークリングワインで乾杯

こちらの店舗では限定メニューあり
本日は「土日祝日限定!!魚介の宝石箱」
蟹・鮑・ホタテ・イクラ・ウニ等まさに海の宝石箱
一人で食べたいと思っていたら、1テーブル1個なんだって
それでも前菜としては2人で食べても満足の量
味は美味しいけど、それぞれの素材が生かされていない感あり

本日のカルパッチョは「金目鯛」
前回のほうが量的には多かったような記憶味も油っぽいだけで…

こちらも限定メニュー「仔牛のロースト」でしたがあまりインパクト無く、食べたかった鴨のロースト又は仔羊のグリエを断念しただけにガックリ

本日の魚料理は赤イサキでした
とにかく量的には2人分なので、同伴者と上手くシェアするのが良いようです

「横浜店限定!!オマール海老のリゾット~甲殻類のムースリーヌ添え」
オマール海老の美味しさが凝縮されていて本日のベスト1
前回に比べ料理の感動は無かったのですが、食事途中ピアノとアルトサックスによる20分間の生演奏は
「イパネマの娘」から始まりスタンダードジャズそして「ムーンリバー」
最前列心地よい一時でした
変な時間に食べて夜にはお腹空いてしまうかなと気がかりでしたが、今現在満腹で大丈夫そうです(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昼食は「あごだしのラーメン」 | トップ | 夏越しのガーデンシクラメンは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。