私の小さな部屋

ミニチュアの制作と日々の出来事

箱根ドールハウス美術館へ

2017年08月28日 | 旅行
今日はミニチュア仲間のMさんと箱根へ
一番の目的地は芦ノ湯のドールハウス美術館です
小田原から元箱根行きのバスに乗り芦ノ湯で降りるはずでしたが、お喋りに夢中になり気付いた時には元箱根
仕方がないので元箱根から小田原行きのバスで戻ることに(;´д`)トホホ
かなり時間とお金を無駄にして、やっと着いた美術館

なかなか素敵な建物期待に胸膨らませ入館
3つの展示場になる予定だったのか…実際は小さなワンフロア―に1800年代のドールハウスが数点他にも日本の作家の作品も展示されていますが、あまりにも少ない





温室のような造りの展示場の一つにはドールハウスとは言えない大きな展示物
ドールハウス美術館というにはちょっと…デパートの催事場で開催されるドールハウスに比べても
入場料は1200円で周辺は何も無く不便な所にあるので余程魅了がないとリピーターは期待できないかな
滞在時間1時間弱、元箱根でランチするためにバス停でバスを待っているとき目についた「芦の湯フラワーセンター」

以前ここはフラワーセンターだったんですね
その名残か





こんな植物が…トゲトゲの硬い実
何の木なんでしょう



箱根はアジサイがあちらこちらで見られました
ちょっと期待外れだった箱根ドールハウス美術館でしたが、気を取り直しランチ予定の「ラ・テラッツァ芦ノ湖」へ
珍道中後編は明日へ続く






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハードな1日ディズニーランド

2017年06月25日 | 旅行
昨日は姫に誘われディズニーランドに行ってきました
10年ぶり
数年前に初めてディズニーシーに行った時は同い年の友人だったので自分たちのペースで回ることが出来ましたが、今回のランドはかなりハード
姫はそれに遅れまいとついていく私は小走り
子供が小さかった頃は私が先頭を切ってアトラクションを目指していたのですがいつの間にか逆転
入場直後より身体持つかと不安も感じつつ、スプラッシュマウンテンのファストパスをGetしビックサンダーマウンテンへGO
早い時間帯なので30分程で乗ることが出来ました
久々のビッグサンダー結構迫力あって楽しかった



その後ジャングルクルーズ、ガイドは若い女性の方で一生懸命盛り上げようとしていましたがあのノリにはイマイチついていけずゴメンナサイ
そして10時半朝食兼早めの昼食です

アトラクションも混みますがレストランも長蛇の列になってしまうので食事は時間をずらした方が効率的
腹ごしらえをした後スターツアーズスティッチ・エンカウンター、フィルハーマジック
12時半~ファストパスでスプラッシュマウンテンへダッシュ

まだまだ絶叫系いけそうです
と言ってもランドはそれほど過激な乗り物はないんですね
それにしても日射しが暑い
姫はちゃっかりアイス食べ


シンデレラ城はどの方向から眺めても素敵

マークトウエイン号が休止中で静かな乗り場からの眺めもなかなか良いです

園内はバラや紫陽花、アガパンサスをはじめ色々な種類花木が咲き乱れていました



そんな花をめでる暇なく次々アトラクションを制覇


2時過ぎ少しお腹が空いたところで食べたのはスモークターキー
骨付き肉大好き親子は豪快にかぶりつき完食
その後はカリブの海賊、あまり待たないアトラクションやファストパスでバズ・ライトイヤー、ホーンデッドマンション
目標のアトラクションを乗りつくしカフェオーリンズで一休み

効率的にクレープが焼きあがっていきます

姫はバナナチョコクレープ
お腹が心配な私は飲み物だけ

スズメがちゃっかりおこぼれを…ここのスズメさんたちは全然人を恐れません
夕方になるころ、もうパレードの場所取りが始まっていました

私たちもシートを買って場所取りするころには空いているところをみつけるのに一苦労
すると娘がシンデレラ城の前に場所を確保
ここはパレードは少し離れるけれど、お城にディズニーの物語が映し出されるプロジェクションマッピング「ワンス・アポン・ア・タイム」を見るのに最適な中央鑑賞エリア
普段は抽選らしいのですが、本日は抽選のない先着順
しかし始まるのは20時50分2時間以上待つんだぁ~~
いやはやここは忍耐を強いられる場所でもあります
日も暮れシンデレラ城の照明が変化します







そして19時30分エレクトリカルパレードが始まりました


  
パレードが終わり暫くすると花火が打ち上げられる「ハピネスオンハイ」それからいよいよ最大の見物「ワンス・アポン・ア・タイム」です





















お城全体に浮かび上がるディズニーの物語、映像と音楽、効果的な演出にため息
美しい夢の世界に浸ることができる20分間でした
帰宅したのは深夜
楽しかったけれど老いを感じた一日となりました







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も三浦海岸の河津桜を見てきました

2017年02月15日 | 旅行
ソメイヨシノの開花予想が発表されていましたが、東京地方は3月末見頃らしいです
今日は一足早い河津桜を見るために三浦海岸に
横浜で乗り換えた京急は特急なのに駅での待ち時間が多く特急という感じがしない
三浦海岸には10時前に到着小松ヶ池公園を目指します

線路沿いの桜並木にウキウキ
そしてここは電車とのコラボが

特に電車好きではないんですが、ただ桜だけより動きがあって良いんですよね

日当たりの良いところは葉桜になっていました

小松ヶ池の桜は7~8分咲きでしょうか

水鳥が近くまで来ているので早速

カルガモ

それほど動きも無いのになかなか上手く撮れません

少し離れたところにいるのは?

看板にはカイツブリが生息していると書いてあったけれど…鳥類のことは全然分からないので

後ろ姿ですがゴイサギですか
分からないまま…移動

人気撮影スポット陸橋の上で京急を待ちます
一番良い場所には三脚を持ったオジサマ達、フジテレビも来ています
仕方がないので金網越しに

あっ電車と慌てて、何故か網が写りこんでしまった
さあ11時になるので混雑しないうちにランチにしましょう
来た道を桜眺めながら駅に

黄色の菜の花と桜のピンク

そしてまた京急
途中でホテルのランチのチラシを配っていたが、調べておいた駅近くの海鮮料理のお店へ
ナント定休日私としたことが
気をとりなおして第2候補の店に行くも、開店前のうえ定食1種類のみとのこと
本来は定休日で臨時営業だったらしい
諦めて近くで呼び込みしていたお店に入店

マグロ漬丼
美味しかったけれどせっかくここまで来たんだからちょっと豪華にとの目論見はハズレました

駅前の満開の河津桜にメジロが

あ~~桜に隠れよく見えない

少し見えたけれどちょっと角度が

こっち向いて

もう少し横かな(笑)
なかなか思い通りにはいかないわね

おっちょっと良いかも

ちょっとボケたけど可愛い

伸びをして花の蜜を吸っている姿も
まだまだ会心の写真とはいかないけれどまあまあ満足
まだ時間もあるしランチもイマイチだったので、三崎港まで足を延ばすことに
三崎口から路線バスと思っていたら長蛇の列
バスもまだ来ないしと1990円也
そこまでして行った三崎港でしたが、結局何も食べず何も買わず
いったいなんの為に行ったのやら
でも三崎口から綺麗な富士山が見えました
電車の時間調べてから写真でもと思っていたら、後2分で出発する電車に飛び乗ってしまいました
ふと気が付くとまだ13時19分
先日の小田原に続き、またも超スピード観光でした










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小田原スピード観光

2017年02月02日 | 旅行
快晴の今日、美味しい海鮮を求めて小田原まで出かけた
町田から小田急線急行で小田原に
途中雪化粧した美しい富士山も見えてきて…秦野駅が一番きれいに見え私たちも含め旅行者らしき人々は「あっ富士山」と声に出して車内が和やかな雰囲気に
どんどん富士山に近づいているのかしらとずーっと外ばかり眺めていました
小田原には10時に着いたので、ランチの前に小田原城を観光

駅から10分位で見えてきました

常盤木門の梅にメジロ発見、カメラを向けるも望遠で撮ろうとすると見失いそんなことをしているうちに飛び立ってしまいました

昨年リニューアルしているので綺麗です
お城にはそれほど興味は無いのですがせっかくなので天守閣には行ってみましょう…階段がキツイ
展示物さっと見て、展望デッキへ

わぁ~~海お天気が良いので本当に綺麗でした
江の島丹沢箱根、駒ケ岳伊豆半島真鶴半島、相模湾が一望でき感激
天守閣から報徳二宮神社に

こちらの神社はあの二宮尊徳を祀っているんだそうです



しだれ梅
あっメジロ

やっととれたのがこれ


  
お堀の鴨だったらとシャッター切るも
動く物撮るのって大変なんですね
さあ一番の目的ランチです
駅ビルの「魚国」が第一候補でしたが、途中良い感じのお店発見

海鮮料理のRYO
11時30分入店時には空きがあったのに、あっという間に満席

煮魚とお寿司のランチ
 黒ムツの煮魚はとても美味しい味付けでした

連れは悩んだ末に刺身定食
注文した後にも別な料理にして、お刺身は単品で頼めばよかったと後悔していました
街を歩いていると古い建物もあり結構楽しめます



2件ともお蕎麦屋さん
食べてみたい
お土産に干物と蒲鉾を買い電車に乗ったのが13時5分…って滞在時間3時間
超スピード日帰り旅
せめて旅気分味わおうとロマンスカーに乗車
しかし通勤列車のようなEXE


  
帰りも富士山が見えて楽しいお出掛けになりました





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

河口湖ハーブフェスタと忍野八海巡り

2016年06月22日 | 旅行
近所のお友達とおススメのお宿「鐘山苑」一泊旅行
週間天気予報では曇り時々晴れだったのに…当日朝の予報は昼頃から強雨
あまり激しい雨なら予定していた河口湖のハーブフェスタは止めようかなどと悩みながら出発
災難は早くにやってきました
中央線が25分程遅れ、楽しみにしていた富士山ビュー特急には間に合いませんでした

乗車したのは各駅停車の「富士登山電車」
 自然素材が使われているレトロモダンな内装の電車でのんびりも、安いし結果的には満足
お天気のほうは雨は上がり雲の隙間から青空も
河口湖から路線バスでハーブフェスタ会場の一つ八木崎公園へ

想像以上の広大な敷地にラベンダー畑

濃紫3号


香りも微妙に違います
遅咲きのラベンダーはまだ咲いていないので7月中旬くらいまでは楽しめるかも
会場には大きなテントが設営されお土産店等の露店も多数

お肉好きの私はやっぱりこれ

それに合う飲み物は

かくして私たちの昼食は
そんな事をしているうちに晴れてきました
そしてなんと期待もしていなかった富士山が

雲の帽子を被ったような富士山

だんだん雲がとれ稜線が裾野まで望め本当にラッキー
河口湖ハーブフェスタを満喫し今宵のお宿鐘山苑に
こちらでは庭園内の茶室で抹茶のサービス

季節のお菓子「青もみじ」で一服その後は庭園散策

いつ来ても手入れが行き届き、美しい庭園です

紫陽花はこれからです

さて期待の夕食は今年オープン、蒸料理がメインの旬彩ダイニング夢寿美

ゴマ豆腐等の前菜

椀 新牛蒡の真薯

お造り

メインの蒸料理は
すぐ食さなかったせいですが、牛の薄切りはパサパサでせんべい状態
メインとは思えない貧相さに一同テンション

お魚料理は美味でしたが…

汁物ご飯はまあまあでしたが期待の鮑が無くガックリ
夜はこの季節のイベント蛍祭り
2年前にも見ているのですが、この日は70~80の蛍が確認されたようで淡い光を放ちながらふわふわと飛翔する蛍の姿にウットリ

翌日の22日は小雨まじりのお天気
朝食は和朝食の会場
バイキングよりも落ち着いた雰囲気でgood
   
サラダやデザート飲み物はバイキング形式でますます

しっかり腹ごしらえをしたあとは忍野八海へ
人気スポットだけあって大勢の中国人観光客が

特に湧池周辺は土産店もあり超混雑
ポーズをつけて写真を撮る中国人に占領されゆっくり見ることもできない状態

お店の店員さんも中国語ペラペラだし、私たちが海外旅行にきている感じ
湧池周辺から少し外れると静かに散策できホッ

お釜池から続く綺麗な小川には水草が群生

底抜池は資料館の建つ敷地内にあり300円掛かりますが静寂でどこか神秘的、八海のなかで一番のおすすめ
雨には降られず観光できたものの富士山のお姿を拝見することはできませんでした
とこんな感じに見えるんですね
次は冬が良いかも
コメント
この記事をはてなブックマークに追加