Vitamin Qsyu 応援隊

九州の元気Vitaminを見つける
自分を元気に
そして九州も少し元気
メタボ人の独り言

長崎写景 蝶 タテハモドキ

2009-08-24 | 
タテハモドキに出会った。

僕が子供の頃、
近くの野山でこの蝶を見ることなどできなかった。
この蝶は、
九州南方の島に生息し、図鑑の中の蝶であった。

その頃、
この蝶の北限(生息できる北の限界)は、九州本土に届いていなかったと思う。

現在の北限は福岡県を越えている。

九州が温帯から亜熱帯へと変わっている一つの証拠かもしれない。

12年前、
娘と長崎市の海岸を散歩していた時、ぴかぴか羽の「アオタテハモドキ」を見つけた。

もう既にその頃から
九州の気候は大きく変化していたのだろう。


(2009.08.01 唐此ハス園傍にて 長崎県諫早市)
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長崎写景 黄金の海 | トップ | 長崎写景 黄金の海 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ryujumihou)
2011-10-18 23:48:34
先日、佐賀・伊万里の「佐里温泉」近くの《アザメの瀬》という場所で「タテハモドキ」を発見しました。全部で一箇所にオス・メス・6頭でした。ここで世代交代をしているようです。もしかしたら、「タテハモドキ」の生息北限かも・・・・
温暖化に伴って、南方系の生物が北へ進出しているようですね。
素敵な情報ありがとうございます (vita Q)
2011-10-19 06:19:09
僕たちそして皆さんで、地図データベース上に情報を書き込み共有できたら、すばらしい図鑑ができますね。
僕が知らぬだけで、既にあるのかもしれませんね。

今朝は、寒く「タテハモドキ」にとって厳しい日々となっています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
すっぽん料理がおいしい (諫早市お元気Today!)
長崎県の第3の都市といわれる諫早市。すっぽん料理がおいしいのです。