DADA's ブログ

岐阜から発信する、DADAさんの気ままな日記です。

定期演奏会

2017年07月31日 | 音楽

Concert

7月30日(日)、岐阜市民会館で開催されたウィーン岐阜合唱団の「定期演奏会」に出演しました。

 朝の発声練習

 本番前のゲネプロ(通し練習)

 ロビーコンサート

 本番ステージ

 みんなで歌おう「見上げてごらん夜の星を」

世界3大レクイエムの1つであるフォーレ作曲の「レクイエム」を歌いました。日頃馴染みが少ないキリスト教の教義を少しでも理解しようと、合宿では本物の司祭さんの講義を受け、しかもその司祭さんには本番の舞台で一緒に歌って頂きました。全てラテン語で書かれた歌詞を暗譜で歌った合唱団はおそらく初めてだろうとのことでしたが、暗譜したからこそ指揮に全力集中できたとも思われます。お暑い中をご来場頂き、お聴き頂いた皆様ありがとうございました。

『岐阜県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お施餓鬼 | トップ | 梅の天日干し »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
定期演奏会 (ノンノ)
2017-07-31 13:11:24
難解で馴染みのないラテン語で、しかも暗譜での発表会お疲れ様でした。『良かった』と言う声をあちらこちらで耳にしましたよ。
フォレク (DADA)
2017-08-03 07:23:43
ノンノさん、コメントありがとう。
フォーレのレクイエム(略してフォレク)は、死者の霊を慰める「鎮魂歌」というより、残された者への限りない「愛と癒やしの音楽」と言われます。美しい旋律に包まれて安らかな気持ちになって頂けるよう、精一杯歌いました。

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事