Kオジサンの気の向くまま

日々のあれこれ・・・・・思いつくまま

岐阜市中央卸売市場へ行って来ました

2016年12月29日 21時35分41秒 | 日記

今年も岐阜市の岐阜市中央卸売市場に行って来ました。
最初に行ったのが、川の西側の水産物卸市場です。
仲卸店舗で一般開放となっています。
水産物の卸売市場

最初に来たのが水産市場です。
廃棄された発泡スチロールの箱が山のように積まれています。




市場内に入りました。
頭上に大漁旗が掲げて有ります。




更に奥の中へ進んでいきます。


浅井商店

浅井商店と言う店です。
こちらは数の子や佃煮、それに練り製品が並んでいます。




200円と130円のイワシが並んでいます。
選んだのは200円の方です。
130円は8匹ですが小さいです。200円は5匹で大きいので200円の方にしました。



こちらは伊達巻です。
小さい方の160円の方にしました。
安いですが、味はどうでしょうか。



水産物が並んでいる所です。
沢山の人が来ています。


村瀬商店

寄った店。
村瀬商店と言う所です。




この店でカニを買います。




ズワイガニのパックです。
2,800円でした。内税です。
帰り、イオンに寄りました時、同じようなカニを見かけましたら2,980円となっていました。それに消費税が加わります。この値段を見て、少しトクしたなと思いました。




このベストを着た男性が言っていました。
明日は、もっと込むだろうと。
それに品が無くなって来ると話していました。




同じ、村瀬商店で買ったのが、ブリの切り身です。
10切れで1,000円です。
これも市価より少し安いです。

対面販売。
言葉を交わして買えるのが好いです。




こんな珍しい魚を見かけました。
「ヤガラ」です。
ヤガラの名は知っていても、どのような味なのか知りません。


中央市場の中

マグロを見かけました。
ここでセリをやっているのでしょうか。
普段入れない中央市場です。
このように、マグロが横たわって居る状態は滅多に見られない光景です。




何れのマグロにも28の紙が着いています。
昨日の日付でしようか。
3400や2600はドンナ意味でしょう。




発泡スチロールの箱に切り落とした尾の部分が入っています。




1匹。
アップで。




ブリですが、2,000円と3,000円の値がついています。
顔しか出していない魚。
タラなのでしょう。1,000円となっています。
それに左側。タラ1,000円となっています。
買うつもりが無かったので、じっくりと覗き込みませんでした。
鍋にしたりするのなら、1,000円のタラは安いです。


関連店舗

川の東。
関連店舗に来ました。
多くの人で混雑しています。
今日と明日が、1年で一番混雑する日です。




毎年、ここへ着ています。
花屋さんです。




3段階の注連縄が並んでいます。
一番小さいサイズにしました。





こちらは神棚の注連飾りです。
中サイズを選びました。




ウラジロを選らんでいます。
5枚で200円。
これは安く有りません。
他店ではもっと安かったです。



勘定してもらっています。




最後に寄った菓子店です。




煎餅や甘納豆を買いました。





100円のつかみ取りをやってみました。
右のダンボールの中がつかみ取った結果です。ピンボケでした。





市場と言っても、すべてが安いわけでは有りません。
安いものがあれば高いものも有ります。
それでも、ブリやカニ。

好いものが手に入りました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Kオジサンの家庭菜園日記  ... | トップ | 除夜の鐘 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
岐阜中央卸売市場 (ミスターさわ)
2016-12-30 17:54:07
沢山紹介戴きありがとうございます、
私は初めて行ったので、取り敢えず
開いている店を覗いて歩きました、
こんなに沢山の店は回れなかった
様な気がします、東では肉を買いました、確かに値打ちと感じました。
岐阜中央卸売市場 (Kオジサン)
2016-12-31 11:22:15
ミスターさわさん。
今日は。

中央市場には色々の店が有り、私にはテーマパークを覗くような気分がします。

市場には、シャッターが下りた状態の店もあり、残念です。
好い店が有れば、良く無い店も有ります。それに市場より普通の店の方が安かったりする事も有ります。
そのあたりが、上手な買い物のコツかも知れません。

コメント、ありがとう御座いました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。