サン・さん 倶楽部

339 LOVE ・・・ 登山・鳥・花・旅行等 身近な出来事を皆で 情報交換します

宝探し

2016-10-17 19:51:11 | tonbo

 10月はソウルで過ごしています。いまナツメ(棗)の収穫時期らしく、街のあちこちで生のナツメを見かけます。下宿のおばさんも食堂のテーブルに出してくれました。生のナツメは食べたことがなかったけど、皮付きのままポリポリ食べるとリンゴに似た食感で、味はほんのり甘くて美味しかった。干したナツメはもっと赤い色をしています。女性の体に良いとされていて、韓国料理によく使われます。

 

 

生のナツメ                  下宿のおかず

 

 先日、利川という街に行きました。ソウルから南東にバスで1時間余りです。利川は美味しいお米で有名なので、昼食はお米が主役の「ご飯定食」を食べました。やはりお米が美味しかった!韓国一の有名ブランド米だけのことはありました。釜飯のご飯を食べた後は、お湯を入れてパリパリになったおこげをこそげて、おこげの香ばしい味を楽しみました。

 

 

ご飯定食                   最後にお湯を入れておこげを食べます

 

 ソウルの東廟の周辺には骨董市があり、週末は多くの人で盛り上がります。特にこのエリアはおじさんが多い!普通トイレに行列ができるのは女性のほうなのに、ここはなんと男性のほうに行列ができます!ビックリ!

 商品は骨董・古着・中古の靴・鞄・電気製品・本・お菓子や食品など様々です。お菓子などは「なんでこんなに安いの?!」と思って、賞味期限を見ると2日後だったり(笑)・・・とにかく訳アリ・難アリ商品ばかり。道路に積まれた古着は1着100円~200円、ハンガーにつるしてあるものは少し高くて400円以上。もちろん値切ることもアリ!全部ガラクタ&中古かと思いきや、中には新品も混ざっていてわけが分かりません。ここでの買い物は「安物買いの銭失い」にならないよう、けっこう修業が必要ですよ(笑) 私は古着のデニムのシャツを買って愛用しています。 tonbo

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安達太良山・磐梯山 | トップ | 八ヶ岳 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (ジェリー)
2016-10-17 23:16:45
ナツメ、ああ確かにリンゴに似た食感ですね。ちょっとカスカスしますが。
家の庭にもありますが、あまり食べません。体に良いのなら食べなきゃね。
下宿のおかずは、美味しそうですね。韓国では普段から野菜の料理が多いようですけど、
これは煮物というより漬物かな。
骨董市は賑わっていますね。宝を探して歩くのは楽しいですよね。
興味深々 (Jan&ふじ)
2016-10-18 07:50:30
 八ヶ岳に行ったときSAにナツメがおいてありましたが「どうやって食べるの?」と話していたんですが生で食べられんですね。私向きです一度食べてみたいですね。ジェリーさん一度試食させてください
 おこげ茶ずけならず白湯ずけですか。懐かしい味でどのお料理よりこれが食べてみたいです。

 骨董市は忍耐と体力そして何より目利きでないといけないですね。私は安物買いの銭失いになので見てるだけ。見てるだけでも楽しいです。
楽しみなレポ (いそがし家)
2016-10-18 17:02:27
なつめ、飛騨では甘辛く煮つけて食べます。
そのままさっと茹でこぼし、後は砂糖と醤油で煮つけるのです。
今の人は食べないでしょうけど、子供の頃お弁当の一品になってました。
ご飯定食皿数が多いですね、昔見たチャングム
のドラマ思い起こします。
骨董市ですか?常時開催されているのかな?
私春に友人と行ったお千代保の服売り場の光景を思い出します。
皆さんご存知かもしれませんが、2階に上がったお店で、台の上に山積み、壁にはぎっしり張り巡らせてある服、服・・・。
修行の足らない私、衝動買い!帰ってよく見たらまさに「安物買いの・・・
年越しは? (ふじ)
2016-10-18 17:45:35
 今年の年越しはこのまま韓国ですか?
韓国料理がお好きなお二人は中々日本に帰ってこられないのではないですか。

 いそがし家さん
さすが民宿?のおかみさん。ナツメは生より美味しそうですね。
ナツメ (tonbo)
2016-10-19 22:08:47
韓国でも甘く煮たナツメがあります。サムゲタンの中にも入っています。
骨董市はいつもやっていますが、週末になると露店がグッと増えて、お客さんも多いです。
お千代保稲荷の2階に上がったお店は知りません~ここも面白そうですね。
下宿の常備菜はキムチ系の漬物もあり、いろいろな種類の青菜のお浸しもあり、煮物もあり、です。
この他に汁物と温かいおかずも出してもらえます。
ソウルの12月はメチャクチャ寒いので帰ります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。