COCO’s tea room

気になった出来事について更新していきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

菅総理、内閣改造断行

2011-01-14 | 政治
菅総理が内閣改造しましたね。 たちあがれ日本の共同代表である与謝野さんの入閣という驚きの人事。 仙谷官房長官の交代。 しかし、株式市場が反応しないって、どういうことですかね? …みんな、この内閣に期待できないと思っているんでしょうね! . . . 本文を読む
コメント

参議院議院選挙 民主党敗北

2010-07-13 | 政治
民主党に厳しい結果になりましたね。 自民党が議席を伸ばし、 さらには、たちあがれ日本などの新政党が議席を獲得し、 民主党は改選により参議院で過半数を維持できなくなりましたね。 いわゆる、ねじれ国会というのでしょうか…。 自民党が政権時代にこのような状況で、 民主党は対立姿勢を顕示していましたが、 今回、自民党がその姿勢をとるのでしょうか? 政治が停滞しなければ良いのですが…。 . . . 本文を読む
コメント

行政刷新担当大臣に蓮舫氏内定

2010-06-06 | 政治
菅直人民主党代表は、 行政刷新担当大臣に蓮舫氏を内定させたみたいですね。 事業仕分けでの活動が評価されたのでしょうか? ちなみに、消費者担当大臣は再調整中とのこと。 . . . 本文を読む
コメント

民主党党首 菅直人氏 新首相へ

2010-06-04 | 政治
民主党代表選挙により、副総理・財務大臣の菅直人氏が代表になりました。 鳩山内閣退陣から、菅内閣へ。 普天間問題、拉致問題、八ッ場ダムなどの公共事業など問題は山積。 今後、菅内閣はどのように日本を導いていくのでしょうか? 内閣はここ何年か一年程度でコロコロ変わるので、 長期政権を築き、一貫した政策を行っていって欲しいものです。 . . . 本文を読む
コメント

社民党 連立離脱

2010-05-30 | 政治
普天間問題で鳩山首相と対立した福島みずほ大臣。 鳩山首相に大臣を罷免され、 社民党の今後の去就が注目されていた。 社民党は連立離脱を決定し、 政権から去る形に…。 社民党が訴え続けてきた米軍基地の国外移動という信念が実現しなかった以上、 政権にいるのは社民党の信念に反するかたちとなってしまった。 民主党と国民新党の連立政権は、 これから多くの難題をどう処理していくのか…。 . . . 本文を読む
コメント

子ども手当財源は所得税増税でカバー?

2010-02-21 | 政治
「子ども手当の財源を所得税増税して賄う」と、 菅財務大臣が発言しましたが…。 第一、マニュフェストでは、歳出削減で賄うというお話でしたよね。 それに、鳩山首相は「マニュフェスト通り」とつい最近発言していた気が…。 首相と閣僚で発言の食い違いは、無用な混乱が広がり、よろしくないと思いますが…。 国を良くするために政治家が自由に発言する機会が与えられていても、 行政機関の長である閣僚が後 . . . 本文を読む
コメント

藤井財務大臣辞任、後任は菅副総理

2010-01-06 | 政治
藤井財務大臣が健康上の理由で辞任。 後任には、菅副総理が務めることになった。 藤井財務大臣は当初から厳しい公務に堪えられるか言われただけに、 鳩山首相の任命責任が少なからず問われる可能性がある気が…。 自民党は、このことを追求をするでしょうね。 菅副総理が担当していた国家戦略室担当大臣は仙石行政担当大臣が兼務することになった。 鳩山内閣の新たな不安材料にならないようになれば良いのだ . . . 本文を読む
コメント

「日本年金機構」発足

2010-01-04 | 政治
社会保険庁が解体されて、日本年金機構が発足されて通常業務が開始された。 日本年金機構は非公務員型の特殊法人の位置づけとなる。 正社員1万800人の大半は社会保険庁職員からの移転組みである。 社会保険庁時代に年金記録などの覗き見などの懲戒処分を受けた職員は採用されず、 計525人が分限処分となった。 また、全国にある312箇所の社会保険事務所は名前が変更された。 日本年金機構の初代理 . . . 本文を読む
コメント

行政刷新会議 事業仕分け 第九日目の結果(2009年11月27日実施分)

2009-11-30 | 政治
今回で全9回の事業仕分けが終わります。 【第1ワーキンググループ評価結果】 ・(独)国立印刷局、(独)造幣局<財務省>  →見直し(*独法の在り方を含めて抜本的な見直しを行う) ・国税総合管理(KSK)システム<財務省>  →予算要求の縮減(10%程度を縮減) ・財務省電子申請システム<財務省>  →仕分け対象となった事業は廃止(*廃止後も義務的に支出が必要とされる金額については、国民の . . . 本文を読む
コメント

行政刷新会議 事業仕分け 第八日目の結果(2009年11月26日実施分)

2009-11-27 | 政治
【第1ワーキンググループ評価結果】 ・国際的な研究機関への拠出金、地球環境戦略研究機関拠出金<環境省>  →予算要求の縮減 ・国際的な研究機関への拠出金(国連大学関係)<環境省>  (1)国連大学拠出金(持続可能な開発のための教育10年構想事業)  (2)国連大学拠出金(国際SATOYAMAイニシアティブ)    →予算要求通り ・生物多様性条約拠出金のうち、「生物多様性日本基金の創設」<環 . . . 本文を読む
コメント

行政刷新会議 事業仕分け 第七日目の結果(2009年11月25日実施分)

2009-11-27 | 政治
【第1ワーキンググループ評価結果】(全て環境省関連) ・温暖化防止国民運動推進事業(地球温暖化防止活動センター関係)  (1)地球温暖化防止活動センター等基盤整備形成事業  (2)温暖化対策「一村一品、知恵の環づくり」事業    →廃止 ・温暖化防止国民運動推進事業(その他関係)  (1)CO2削減アクション推進事業    →予算要求の縮減(半額)  (2)温暖化影響情報集約型CO2削減行動促 . . . 本文を読む
コメント

行政刷新会議 事業仕分け 第六日目の結果(2009年11月24日実施分)

2009-11-25 | 政治
今回から後半日程のスタートです。 【第1ワーキンググループ評価結果】(全て国土交通省関連) ・官庁営繕費  →予算要求の縮減(10~20%を縮減) ・広域ブロック自立・成長事業  (1)広域地方計画先導事業  (2)広域自立成長推進事業     →廃止 ・北海道総合開発推進調査費  →自治体/民間の判断に任せる ・広域公共交通活性化・再生総合事業  (1)公共交通活性化総合プログラム . . . 本文を読む
コメント

行政刷新会議 事業仕分け 第五日目の結果(2009年11月17日実施分)

2009-11-18 | 政治
今回の五回目で行政刷新会議・事業仕分けの前半が終了しました。 後半は11月24日からです。 【第1ワーキンググループ評価結果】 ・消防関係補助金<総務省>  (1)消防防災施設整備費補助金    →自治体/民間の判断(*WGの議論を踏まえ、補助金のあり方を見直す)  (2)緊急消防支援隊設備整備補助金    →予算要求の縮減(10%程度を縮減) ・選挙関連経費<総務省>  (1)参議院議 . . . 本文を読む
コメント

行政刷新会議 事業仕分け 第四日目の結果(2009年11月16日実施分)

2009-11-17 | 政治
【第1ワーキンググループ評価結果】 ・一般空港整備事業<国土交通省>  空港整備事業   →予算要求の縮減(10%程度)  空港周辺環境整備事業  教育施設等騒音防止事業   →予算要求の縮減(10~20%程度) ・関西国際空港株式会社補給金<国土交通省>  →伊丹を含めた抜本的解決策が得られるまでは政府補給金を凍結 ・(独)住宅金融支援機構の事業<国土交通省>  →見直し(所要額を措置する . . . 本文を読む
コメント

行政刷新会議 事業仕分け 第三日目の結果(2009年11月13日実施分)

2009-11-14 | 政治
【第1ワーキンググループ評価結果】(総務省関連) ・テレコム関係事業費等  (1)情報通信分野のベンチャー企業支援    →廃止  (2)高度ICT人材育成支援事業    →廃止  (3)安全・安心 i-City推進事業    →来年度の予算計上見送り  (4)ICT利活用型教育の確立支援事業    →来年度の予算計上見送り ・地方交付税交付金  →(抜本的)見直し ・電波利用共益費用①   . . . 本文を読む
コメント (2)