自由と正義のための選択肢

今後の日本の進むべき道を考える政治ブログ

戦後は終わっているのだよ

2016-12-24 12:40:56 | Anti-K 日記

南朝鮮の政治混乱から分かることは多々ある。
その一つは原因が時代錯誤にあること。
戦後という時代の枠が終わったのにそれを理解していない。
ソビエト崩壊で冷戦は終わった。普通なら南北統一だろうに。

北も南も冷戦状態を引きずっている。というより利用している。
お互いに責任を擦り付け合うだけで"統一"は単なるお題目だ。
北は冷戦体制を国内の引き締めに使う。
南は日米から兵器や金を毟り取る為に使う。

一方で中国の経済成長に寄生する。米国の安保の庇護の下でだ。
信じられない厚かましさ。蝙蝠の素顔は卑怯な寄生中だった。
200万の朝鮮人を殺した中国ににこやかに手を振る大統領。
冷戦が終わったから当然と言いたかったのだろう。

しかし、北の核実験を中国が阻止できないと分かると冷戦復活。
「南朝鮮は北の脅威の防波堤」ということで再び日米に擦り寄る。
パククネはバカだが世論に従っただけ。国民全体がバカなのだ。
戦後は終わったのだ。もう朝鮮人は自立して生きていくしかない。

戦後の終焉が自覚できない限り今のグダグダ状態が続くだろう。
取り巻く国際環境が冷戦以前に戻る中で経済は衰える。
破綻してもアルゼンチンやベネズエラは存続している。滅亡は無い。
宗主国様に併合してもらうのがベストの選択肢。断られるだろうが。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南朝鮮との癒着を断て! | トップ | 戦後は終わっているのだよⅡ »
最近の画像もっと見る

Anti-K 日記」カテゴリの最新記事