おきうとになっとう

博多に暮らす夫婦のブログ

2014年2月28日  歯医者へ

2014-02-28 18:54:54 | 日記
今日は、歯医者の日。
一ヶ月たったので、どのくらい改善しているか、写真を撮った。
まだまだ磨き方が足りないようだ。
場所によって、むらがある。
明日から、3月です。
早いですね、この前、お正月だったのに。
今週は、シンさんが休みだったので、
わりとのんびりできました。
まだ結果の出ていない人もいるので、頑張って欲しい。
午後は、DVDを観る。
ひな祭りが近いのですね。
私のブログ記念日ですが、もうやりだして何年たったんでしょう。
今まで書いたのを全部見てみたいです・・・恥ずかしいけれど。
私が、すぐ削除して、残さないのは、
読んだ人の記憶に残っていればいい、と思うだけで、
そういうものだと思います。
昔、友達がパーティ形式の結婚式をする時、カメラが入ってなかったので、
いいなぁ、と思いました。
みんなで贈り物をしようということになり、二人の希望は、
後に残らないもの、ということでした。
その場に行った人の体験として、記憶に残る、というのが一番素敵だと思います。
子供の運動会や行事の映像も、一つも撮っていません。
そういうの嫌いです。
映像を残す、というのは、プロが作品として残す以外は、
好きになれません。
今日は、衛星ロケットも、うまく打ち上がり良かったですね。
ブログも、いいものを書こうとしないで、とにかく書く習慣をつけようと思います。
では、おやすみなさい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Feb 28 人間の心の闇

2014-02-28 10:45:15 | Morning Message
Level^A ST-7.5 WT-off M-1200

機能は本調子ではなかった。風邪気味。
少し体を動かすと脳の左側がズキズキする。やはり、左側だ。
体内の血管がどうなっているのかわからないが、用心に越したことはない。
ウォークは中止、バイクで血流を整えるだけにした。

明らかに血流は改善している。視力からも呼吸からも分かる。
にもかかわらず、小さな違和感が重なるのはなぜだろう。
おそらく、体が変化していることに由来するのだろう。
ただ、注意を怠たることはできない。血管を破裂させたら元も子もない。

昨日`人道'について考えたが、それを考えさせる事件がまたおこった。
警察関係者によるひき逃げ。通報すれば被害者は助かったかもしれないという。
世の中には全く無関係な人を助けようとして命を落とす人もいるというのに。
自分が事故を起こした上に助けようともしない。警察にもそんな人間がいるのだ。

これは単なる無責任ではなく犯罪だか、人の命を軽んじる点で反人道的だ。
人間の心の闇。社会的地位や立場など関係ない。すべての人が抱える問題だと思う。
多くの人が「人の命は大切です」と言う。しかし、本気度はさまざまだ。
わずかの差だが、そこにその人間の赤裸々な姿が見えてくるのでは。

誤解のないように言っておくが、僕は無関係な人を命がけで救ったりはしない。
家族のことも考えるし、自分の人生は大事に使うべきだと思うからだ。
しかし、「他人の命はどうでもいい」と思ったりはしない。
自分を大切にすることは他人を大切にすること。それが人道だろう。

悲劇を防げる立場にありながら、チェックを怠る。
小さな無責任が積み重なって大きな社会的事件が起こる。悲しいことだ。
もっと人間の心を深く理解した社会にならないと、これからも繰り返されるだろう。
組織以前の個人の問題だか、社会や組織の面からも考えるべき問題だと思う。

自らの心の闇と立ち向かう勇気。これがすべてだ。
天使のような心は持てないが、その勇気だけは失いたくない。
自分はこう思うとはっきり言う人が好きだ。リスペクトできる。
日本人はもっとはっきりものを言わないと。再びファシズムの時代が・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年2月27日  ショールームへ

2014-02-27 18:50:14 | 日記


今日は、キャナルシティへ、ショールームを見に行きました。
家の中の物を買う時は、現物を見て確認したほうがいいです。
見て回るだけでも、楽しかったです。
家電店へも寄って、用事を済ませて、帰ってきました。
にぎやかな場所は、1時間が限界。
どこか食べに行こうか、とシンさんが言ったけれど、
くらくらしてきたので、食べずに帰りました。
一日中、出歩いている人もいますけど、
私は、駄目ですね・・・。
さて、2月も明日で終わります。
そうそうとカレンダーをめくってしまいました。
昨夜は、元気がよくいい状態で、楽しみました。
you tubeを見たり、好きな曲を聞いたり、好きなドラマを見たり。
それでわかったことですが、選ぶドラマが、全部警察物なんです。
もともと、そういうドラマが好きなんだなぁ、と自分でも納得しました。
今日のtwitterの問いは、人生で一番影響を受けた女性は?
それは、父方の祖母です。
これは、瞬間的に思いました。
田舎の村に、悪い営業の人たちが来たときも、一人で、
撃退したんです。
強い人でしたね、負けずに言い返す、私に足りない点をたくさん持っていました。
とげとげしいところもありましたが、逆に、それが懐かしいです。
そろそろ、事務仕事を仕上げる時期。
忙しくなります。
明日まで、のんびりします。
では、春はもう少し、楽しみにして・・・。
おやすみなさい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Feb 27 人道に反する罪

2014-02-27 10:50:49 | Morning Message
Level-B ST-8.5 WT-∅  M-1000

PМが大規模に飛来している。幸い、当地は昨日も今日も雨。
仕事も暇になったので。筋トレと部屋の改造に専念する。
バーベルに付属した筋トレDVDが届いたのでいろいろ試した。
そのせいで体の節々が痛い。思えば、バーベルが届いてまだ2週間だ。

重い荷物を持ち上げても、大工仕事をしても、以前とは全く違う。
こんなにも違うものか。体を鍛えるというのはこういうことだったのか。
この感覚はウォーキングだけ続けていても消して味わえなかっただろう。
可能性はどこに潜んでいるか分からない。決めつけは絶対よくない。

決めつけは良くないが、因果関係がはっきりするまでというのも問題だ。
多くの場合`逃げ口上'として用いられるからだ。対策の先伸ばし。
その結果は惨憺たるものになる。多くの人の人生を狂わせ、悲劇を生む。
水俣で起こった有機水銀中毒事件はその典型だが、ほかにも多数あるだろう。

子宮頚外ワクチンにも似たような危険がある。
日本の厚生労働省は国民の健康を守ろうと真剣に考えているのだろうか。
相次ぐ薬害事件、アスベストによる健康被害、対策はいつも後手後手。
出世と天下りしか頭にないのだろうか。専門家や有識者といっても・・。

水俣でも、ほとんどの人が工場廃液によるものだと分かっていた。
日本ではいつもそうなる。いったい日本の医師や研究者は何をしているのか。
自分の手に負えないと、遺伝とか患者の生活習慣のせいにしてしまう。
今回の場合、異常を訴える女の子を精神疾患のように言う。

心の底からの憤りを感じる。権力者に対しては「憶測だから」と何も言わない。
患者に対しては、憶測だろうが、失礼なことだろうが、何でも言う。
それでも医者か、と言いたい。可能性があれば真摯に向き合うべきではないか。
憶測でものが言えないと言うなら「分かりません」と正直に言うべきだ。

ワクチン接種に何がしかのリスクを伴うのは百も承知だ。
だから、子供のワクチン接種では悩んだ。そして必要最小限にとどめた。
子供の健康を守るのは、国や医療機関ではない。親の責任だと思うからだ。
目の悪い眼科医の息子にレーシックをしないか尋ねた。親が許さないそうだ。

個人的見解だか、今回の件はどう見ても普通ではない。
アルミが脳細胞に影響することは以前から指摘されている。
アルミのやかんを使い続けるとボケが進行すると言われていた。
ワクチンの危険が指摘され、そのせいと思しき事例がいくつも出ている。

それを無視する人たちの気がしれない。
日本の医療はこんなものだ。およそ科学的な思考とは程遠い。
科学的思考の仮面をかぶった官僚思考だ。
人道に反する罪に値する。いや、まさにその典型だろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年2月26日  春の予感

2014-02-26 18:40:59 | 日記
今日は、朝から雨です。
午後から、シンさんと一緒に、仕事場へ。
業者さんに不具合箇所を見てもらう。
ちょうど、雨が降った時の不具合なので、見に行った時も、
雨が降っていて、ちょうど良かった。
雨じゃなかったら、よくわかってもらえない状況なので。
なんだか、神様が降らしてくれたのかなぁ、とも思った。
不思議ですね。
今週の用事は、そのくらいですが、
私用はまだあります。
台所の片づけをやっていた。
これも、人が来るから、
やっていたら、紙袋やビニール袋がこんなにたまっていたのか、と驚いた。
随分、すっきりしたけれど、ぼちぼち、やっていこう。
人が来ないと、なかなか片づけしないので、
来る人に感謝。
自分のブログにも、やっと取り掛かれて、
夜も動けるようになった。
観たいDVDもあるし。
本当に春の予感ですよ。
今夜は、グラタン。
残りが出なかったので、いつもこのくらいにしないと、と思った。
twitterを見ていたら、会ってみたい歴史上の女性は?と書いてあった。
考えたけれど、あまり思い浮かばないけれど、
坂本龍馬の奥さん、おりょうさん・・・に当時に行って、会ってみたい。
あの時代の人物は、興味深い。
歯のメンテナンスを始めて、体のどこかが痛くなる、ということがなくなった。
体って、みんなつながっているんだな。
頑張って、歯茎のブラッシング続けます。
では、おやすみなさい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Feb 26 人間関係

2014-02-26 10:25:24 | Morning Message
Level-A ST^7 WT-31'57"25 M-1000

昨日も`自然'を心掛けて歩いた。それでもタイムは31分台。
足腰が強くなれば、自然にタイムは向上する。そんな感じだ。
体調が良いと走りたくなる。疲れを感じたら歩く。それでいいと思う。
無理をして何かを達成することだけが人生ではない。あらためてそう思う。

人生は`修行の場'と思っているから平素からあまり不満を感じない。
我を忘れるようなワクワクする時間なんてそう長続きするものではない。
その後の幻滅。行き過ぎたことへの罪悪感。そして、長い贖罪の日々。
それが欲望の怖さか。一攫千金を夢見るようなことたけは・・。

連日のように起こるストーカー事件。
アフリカ各地で起こっている虐殺事件や世界各地の民族紛争。
一見、全く無関係のようだが、根っこは同じではなかろうか。
人間関係の難しさ。欲望や憎しみが絡んで、解決の糸口さえ見えない。

自分の原則だけ貫こうとしても上手くいくものではない。
妥協も必要だが、妥協が過ぎると自分自身が失われる。身を滅ぼすことも。
それに感情が加わる。自分がしたことはすぐ忘れるが、されたことは忘れない。
自分はこんなに頑張っているのにと思えば、妬みも湧く。これも人間だ。

最後は力関係になる。繰り返される野蛮な行為。ストーカー殺人もそうだ。
少数民族への迫害、異端者に対する不当な差別。イジメだってそうだ。
憎しみを煽り立てて面白がる連中もいる。無関係な者まで巻き込む。
野蛮なことは先進国でもまだまだ後を絶たないのだ。

解決策の一つは、人間が人間についてもっと深く理解することだろう。
人間関係を甘く見るととんでもないトラブルに巻き込まれる。
常識の無い者には、こちらがまず常識を示さなければならない。
また、大事な人間関係はけして壊してはならない。そんなに難しくはない。

小さなことに拘って大事な人間関係を壊すのは君子のすることではない。
権威主義が力を失って、コドモのようなオトナが増えているのでは。
こんなに科学技術が進歩してもいっこうに進まない人間理解。
人類の未来の危うさは増大こそすれ、軽減されることはないようだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年2月25日   工事が終わる

2014-02-25 18:47:43 | 日記
午前中に、仕事場で工事があるので、立会いに。
待っている時間があったので、お寺にも寄る。
お昼過ぎに終わったので、午後は休んでいた。
家の電気料金が高くなっていることに気づき。
書き出して、調べていた。
電話して聞いたら、6%値上がりしていたとのこと。
ニュースも他人事のように聞いていたけれど、
こういうニュースは、ちゃんとわかっていないと、駄目ですね。
お休みの日は、シンさんは熱中して、掃除をやっている。
自分の部屋は、自分で掃除してくれるので、助かります。
町内の仕事をやってくれませんか、と近所の人が言いに来たけれど、
とても時間が取れないので、忙しいんです、と説明しました。
不規則な仕事だと、なかなかそういうお手伝いもできません。
私とシンさんが興味を持って見るテレビは、
アイデアとか、できる人がやってきて、会社を再生させた、とか、
そういうドキュメンタリーのような話が好き。
そういう力のある人の話を聞くのは面白い。
無名な力のある人たちが、日本には見えないところにたくさんいるのだ。
頭を使う・・・すごいことです。
自分のブログのほうが、進みません。
夜もずっと考えています。
同じことを繰り返しても・・・と思うと、
やる気がなくなってきて、ずっと硬直して、考えています。
暖かくなってきたので、少し心は明るいです。
またアイスコーヒーが、減り始めました。
のどが渇きやすい。
暑いのは嫌だけど、春が一番いい。
これからのいい季節を楽しみにしよう。
では、おやすみなさい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Feb 25  リーダー

2014-02-25 10:17:22 | Morning Message
Level-A ST-8 WT-32'45"03 M-1000

ウォークは当面30分台を狙わないことにした。
一昨日、道を尋ねられて時計を止めた。
そのとき、タイムにこだわり過ぎている自分に気づいた。
昨日は`自然に'を心掛けた。心地良かったしタイムもまあまあだった。

当面は筋力を優先する。さらに色々工夫しようと思う。
昨日初めてバイクを500回連続を達成した。
これまでは300回。そのあたりを過ぎると後は惰性で行ける。
何でもそうだが、苦しい時期を乗り越えると後は意外に楽だ。実感した。

ウクライナでは大統領が追放された。
強権政治の裏側には多くの不正や矛盾が渦巻いている。
不況に苦しむ民衆とはかけ離れたぜいたくな生活。
一般人の目に触れない所で何が行われているか知れたものではない。

そういう意味では反体制側にもいろいろあるだろう。
強権の好きな新聞はそこを強調して体制側を擁護するのが常だ。
盗人にも三分の理。しかし、絶対に判断を誤ってはならない。
イジメられる方に問題があっても、イジメていいということは絶対ない。

それにしても、リーダーは慎重に選ばなければ、と思う。
人格と能力は別だと言うが、公の席で内輪話を平気でする司令官には呆れる。
クラブでホステスに囲まれて「あの子は肝心な時に・・」と言うならまだしも。
これっぽっちも尊敬できない人の下で部下が生き生きと働くだろうか。

江戸時代と同じ。日本的リーダー選出の典型だ。
どんな東京オリンピックになるか今から想像がつく。
うたい文句とは裏腹に、従来のコンセプトから抜け出ることはないだろう。
お互いその時まで生きているかどうか分からないが、少しは希望を持ちたいものだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年2月24日  朝が一番気分がいい

2014-02-24 18:16:14 | 日記
目が覚めたとき、とても気分がいいです。
夜の間、いろいろ考え事をして、不安になっても、
朝起きたとき、ああ、今日はどんなことが起こるかな、と楽しみです。
今日は、掃除。
そして、買い物して、いつもどおりの月曜日。
大きな夢と小さな夢。
小さいほうは、いろんな人に会うこと。
ブログをするにしても、人とのふれあいを求めているのもある。
しかし、大きな夢・・・遠いなぁ。
人生は旅ですね。
2月も残りわずかで、いよいよ春が近づいてきた感じがした。
春用の靴を注文しました。
そろそろ、明るめの色の服を着ないとなぁ。
今夜は、ロールキャベツ。
春キャベツと、スーパーには、新物のピース豆が出ていたので、
ピースご飯が大好きな、母に買ってきました。
じゃがいもも、種芋を準備しているので、
またそろそろ畑仕事もしなくては。
受験シーズンで、いろいろな情報に、
一喜一憂しています。
去年の我が子のことを思い返し、
大学やアパート借りるのに、
書類の手続きで大変だったなぁ、と一年がとても早いことに驚きます。
よく眠ることはいいことだ。
朝の目覚めで、楽しく起き上がれるのは、
とても幸せなことですね。
それでは、春の到来を待ちわびて・・・。
おやすみなさい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Feb 24 精神生活Ⅲ

2014-02-24 10:28:26 | Morning Message
Level-B ST-9 WT-? M-1100

少し風邪気味。それでも十分睡眠を取った後は心地よい。
睡眠時間中に修復されるのか、朝の視力はこの上も無く良好。
しくみは分かった。血流が改善すれば視力は回復する。
次の課題は良好な血流の恒常化だ。

昨日、バーベルのウェイトを少しいじった。
ちょっとした違いでも筋肉にズシリとくる。
それがむしろ心地よい。刺激を感じる。
慣れは恐ろしい。最初はあんなに重かったのが普通になっていたのだ。

それは人間の適応能力の凄さでもある。
そしてまた、それは悪い方にも働いて生活習慣病を引き起こす。
一旦ある状態に適応するとちょっとやそっとでは抜け出せない。
特効薬も体が慣れてしまうと効かなくなる。皮肉なものだ。

だから絶えず工夫して新しい刺激を体に与え続ける。
筋肉も1か所だけではなく色んなところを刺激する。
そうすることでトータルで血流を改善するしかないだろう。
また、そうすることで体の負担も分散し軽減できると思う。

昨日は精神生活の第一歩としての自己判断力を考えた。その続き。
以前、マインドコントロール商法が流行ったことがあった。
人を集めて儲け話を吹き込む。専門家の話や体験談とかで盛り上げる。
そして、マルチ商法に引き込むのだ。今も似たようなことは繰り返されている。

とにかく、人が変わったようになる。
常識もあり、おとなしかった人が言葉巧みに入会を勧めてくる。
丁重に、しかし、きっぱりお断りしたが、今思い出しても戦慄を覚える。
もちろん、数か月でその話は立ち消えた。気まずい思いだけが残った。

自己判断力の重要性はその時以来忘れたことがない。
人の話に乗せられて身を滅ぼす例は今も後を絶たない。
結婚に失敗し離婚を繰り返す人も似たようなものだろう。
一度ならまだしも、二度三度。不運はそんなに続くものだろうか。

自己判断で自分に合った人生の楽しみ方を見出すのが精神生活だ。
本能にだけ支配される動物と自我に目覚めた人間の違いはそこだ。
他人がどう言おうと、自分がつまらんと思うものはつまらん。
そういうものが氾濫する世の中もつまらん。振り回された馬鹿を見る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加