動物的な人間でいたい

深町エリのつぶやき 

西ノ京まで

2017年05月15日 | 日記

 まだまだ動ける範囲が狭いです。

 自分の足の機嫌が悪く 長く歩けず つい自転車に乗るのですが

 細かい道が網の目のようで 迷子になりそうです

 地図をみる限り 城下町のきれいな編み目なのですが

 目印になるものが無く 心の中で 一本目 二本目・・と数えて進みます。

 
 そのうち慣れ親しんだ風景になることを・・・

 
 娘が西ノ京にいます

 薬師寺の隣です。隣と言っても 薬師寺はものすごく敷地が広いので 隣は沢山あります

 唐招提寺もすぐそばです。

 去年の夏 唐招提寺に入り 静かな佇まいに心も静かになります。

 
 その娘の家まで 自転車で15分

 半分は大きな通りですが あとの半分は秋篠川に沿って自転車ロードがあり 最高です!

 桜の季節はさらに素敵だという事です

 秋篠川からの風を受けながら 見渡すと今修理中の薬師寺の建物が見えてきます。

 
 唐招提寺の近くのお蕎麦屋さんでお蕎麦を食べてきました。

 せっかくブログを書くのだから

 唐招提寺や 秋篠川の風景 等の写真を撮ればよかった!

 
 帰り 城下町に入ってくるところで



 なんと 小児科のお医者さん

 大正10年ころの建物 奈良では少ない大正時代の建物として貴重な存在

 18世紀ヨーロッパの民家風建物 平成18年登録有形文化財 だそうです。

 どうりで奈良っぽくないな・・・と思っていました


 
 朝 どこからか横笛の音

 この町の雰囲気 郡山八幡の雰囲気にぴったりで

 ほっとします




                    娘が書いた金魚

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近所の風景 | トップ | 源九郎神社稲荷 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。