たちのみいしまるのブログ。

大宮の僻地で日本酒と魚を売ってるたちのみ屋。

048-871-7244

悦凱陣

2016-10-19 16:56:41 | Weblog
いしまるブログです。


「酒は放っておくと酢になるよ」

と、ドヤ顔で言いふらしてる恥ずかしい輩がいます。


なりません。




本日自宅でずっと放っておいたお酒が出てます。



悦凱陣。


山廃純米無濾過生原酒。

オオセトの25byです。


これから出来上がってくるお酒が28byなのでおおよそ3年熟成といったところでしょうか。


他方から叱られそうですがこのお酒

「開栓して常温で3年熟成」

となっております。


が、しかし。


安心してください。お酢にはなってませんので。


とても力強いお酒になっております。


しかも不思議なことに


「もっとこの先の熟成」


を期待してしまうような味なんです。



お酒はそれぞれ到底一言では言い表せない味を持っています。


これを例の一言の注文で済ませてしまうのは俺は「もったいない」と思います。


このお酒の持つ複雑かつ奥行きのある味わいを表現するのにワインのソムリエのようにあーだこーだいろんな形容をしてくれとは言いませんがこの味わいを自分の舌からインプットして感じ、それを「辛口」の一言でアウトプットしてしまうのは正直なんだかなぁと思います。


もっと言えば「辛口」の注文で得するのは「酒をこだわってないお店」ではないでしょうか。


だってラベルに辛口って書いてあればその酒が注文の酒になるわけだしそんな楽な商売ないですよ。


しかし、お酒はそんなに単純ではないですよ。



飲む人はもう少しお店に意地悪な注文してもいいと思います。


でなければ店のレベルは上がらないです。


美味しいお酒が飲めて当たり前の環境にするにはお客さんがそれを望み店に求めなければ実現しません。


皆さんももう少しそうしてみてはいかがでしょうか。


こだわって頭でっかちな面倒くさい酒のみになってくれとお願いしてるわけではないのでそこら辺はあしからず。



要はうちでは「辛口」一言の注文は基本受け付けません。

と言うことです。


では。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水曜 | トップ | 仕入れ。 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ワインは酢になるって聞きました。 (ひなの)
2016-10-19 19:11:59
行きたい‼超行きたい‼(うだうだ)
今週の金曜は術後通院最後になるかどうかの瀬戸際…。土曜は彼氏殿の目があるのでめんどくさいのよね。
ワインは酢になるって聞きました。 (ひなの)
2016-10-19 19:12:00
行きたい‼超行きたい‼(うだうだ)
今週の金曜は術後通院最後になるかどうかの瀬戸際…。土曜は彼氏殿の目があるのでめんどくさいのよね。
ひなのさん (ぎ)
2016-10-19 19:16:49
ワインもならないんじゃないですかねぇ?

ちょっとワインは不勉強故正確なことはわかりませんが。。。

体も心も元気でお連れさんと楽しく酒が飲めて魚が食える時に顔出してください。


その時までお待ちしてますよ~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL