ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

仮面ライダーの大幹部達の今 Part1

2006年03月08日 | TV番組関連

通算600番目の記事では、朝日新聞の「ジャーナリスト宣言宜しく、「“不条理な出来事に吼える記事を書くぞ!”宣言」をした許りだというのに、又しても個人的な趣味に走ってしまい、懐かしネタを書く事となった。まあ大したブログでは無いので、その辺は「悪りーね、悪りーね、ワリーネ・デイートリッヒ!」という事で御容赦戴ければと思う。

 

先日書いた「『放送禁止映像大全』 Part1」という記事で、放送中の「ウルトラマンマックス」なる番組内に、ウルトラ・シリーズに嘗て出演していた懐かしの面々が登場している事に触れた。自分は完璧にウルトラ・シリーズが全盛の頃の世代に当該するのだが、同時に仮面ライダー・シリーズの第一次ブーム世代にも属している。そして、ウルトラ・シリーズも大好きだったが、それ以上に仮面ライダー・シリーズにはまっていたというのが自分なのだ。故に、「ウルトラマンマックス」に嘗てのメンバー達が出ているのを目にした時、「仮面ライダー・シリーズでも、嘗ての出演者が大挙して出演する様な事が在れば良いのに。」という思いが在った。

 

以前、「『燃えよドラゴンズ!』 ~あの選手達の今~ Part1Part2Part3」や「あの人達の今」といった記事を書いた様に、「昔夢中になって見ていたあの人達は、今どうしているんだろうか?」と思う事が良く在る。そういったも在り、仮面ライダーの”悪の側”に居た大幹部達の今、と言うか、大幹部達を演じていた役者の今を調べてみようと思い立った。

 

「何故、正義の側では無く、悪の側の役者を選んだのか?」という疑問も在るだろう。その理由は簡単明瞭で、幼少時の自分は正義の側の魅力も感じていたが、悪の側の者達が抱える不思議な魅力に惹かれていたからだ。だからこそ、友達と変身ごっこをする時は、進んで大幹部役を引き受けていたものだった。

 

それでは、大幹部達の今を書いてみたいと思うが*1、対象は「仮面ライダー」及び「仮面ライダーV3」に限定した。その後に続くシリーズ、「仮面ライダーX」や「仮面ライダーアマゾン」、そして「仮面ライダーストロンガー」辺り迄リアルタイムで見てはいたが、最も夢中になって見ていたのが「仮面ライダー」及び「仮面ライダーV3」だったし、何よりも悪の側の者達が実に魅力的で光り輝いていたのが、この2つの作品迄だった様に思っているからだ。(そもそも「大幹部」という呼称が使われていたのは、「仮面ライダーV3」迄だった様に記憶している。)

 

*********************************
[仮面ライダー]

ショッカーの大幹部達=

① ゾル大佐

ショッカー日本支部初代幹部。ショッカーとは「改造人間による世界征服を企む悪の秘密結社で在り、旧ナチスの生体化学により、優れた人物を改造人間として社会に君臨させ、その下の人間を奴隷とする社会構想を持っている。」という設定なのだが、「旧ナチス」という部分とゾル大佐の風貌はなるほどシンクロしている感も在る。冷静沈着にして、隙の無さを感じさせる大幹部というイメージが在る。

 

演じていたのは宮口二郎氏。「非情のライセンス」や「白昼の死角」等にも出演されていた様だが、彼は1995年9月18日に55歳で亡くなられている

 

② 死神博士

ショッカー日本支部2代目幹部。冷酷無比で、兎に角怖い大幹部というイメージ。自分の一番好きな大幹部でも在る。

 

演じていたのは「たけし・逸見の平成教育委員会」の生徒としても御馴染みだった天本英世氏。かなり以前になるが、都内の某所を歩いておられる天本氏を御見掛けし、思わず駆け寄って握手して戴いた経験が在る。その雰囲気は正に死神博士そのもので、その事がとても嬉しかった。

 

変身忍者 嵐」等、多くの子供向け番組に出演された彼は、2003年3月23日に77歳で亡くなられている

 

③ 地獄大使

ショッカー日本支部3代目幹部。激昂し易くて、おっちょこちょいな大幹部というイメージ。

 

演じていたのは、「秘密戦隊ゴレンジャー」等の子供向け番組に多く出演されていた潮健児氏。今回初めて知ったのだが、彼は同じく俳優の安藤三男氏の親戚に当たるそうだ。安藤氏の御名前を御存知無い方でも、今回の記事の冒頭に据えた画像「人造人間キカイダー」でのプロフェッサー・ギルを演じていた役者と言えば御判りになるのではないだろうか。この事実は、「『仮面ライダー』でFBI捜査官・滝和也を演じていた千葉治郎(後に矢吹二朗と改名)氏が、あのサニー千葉氏の実弟で在る。」と知った時や、同じく「嘗ての子供番組で、マッド・サイエンティスト役を演じさせたらこの人の右に出る者は居ないと感じていた大月ウルフ氏が、”魂のピアニスト”フジ子・ヘミング女史の実弟で在る。」と知った時と同様の驚きだった。

 

潮氏は1993年9月19日に、68歳で亡くなられている

 

ゲルショッカー*2の大幹部=

④ ブラック将軍

「ショッカーを放棄した首領が、アフリカの暗黒結社ゲルダム団と結託し、再構成した新組織。」という設定がゲルショッカー。そのゲルショッカーの初代にして最後の幹部がブラック将軍で、クールで気障な大幹部というイメージ。

 

演じていたのは丹羽又三郎氏。「ジャイアントロボ」等にも出演されていた様だが、その後は俳優業を離れブティックを経営されていたとも言われている。現在は御存命で在ると思われ、1934年8月20日生れという事なので、71歳という事になる。

*********************************

『芸能人』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1.4+3は? | トップ | 仮面ライダーの大幹部達の今... »
最近の画像もっと見る

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
こんな年賀状は嫌だ…. (らいだぁぢごく)
ただいま想定外の年賀状処理中でございます。 だからなのか…?こんな馬鹿写真を撮ってしまいました。 ヨロイ元帥からの年賀状には正月の「おめでたい気分」を激しく台無しにしてくれます。 なにせ「今年こそは裏切り者は殺す!」ですから…。 詳しくは「V3の47話」をご
死神博士 VS 仮面ライダー1号 (B78星雲)
     {{{:     仮面ライダー・本郷猛は改造人間である。     彼を改造したショッカーは 世界征服を企む 悪の秘密結社である。     仮面ライダーは人間の自由の為に、ショッカーと戦うのだ。     }}}    === これが死神博士の超秘密だ!...
ショッカー幹部パーティーセット (SUPER BLOG.JP)
某ニャバリン先輩に頼めば手に入るかもしれないと噂されていたワインセットです。 か...
まさに大人の味 (日々雑感)
大人の皆さん、お酒好きですか? 普段は何飲んでます? ビール?焼酎? たまには、ワインでパーティーなんていかがでしょう。 仮面ライダー ショッカー幹部パーティーワインセット すげー。 ショッカー日本支部長 ゾル大佐からの招待状つき...