「宮城自然農園」ブログ  -GIAN'S ORGANIC FARM BLOG- 小笠原諸島・母島で自然農

小笠原諸島・母島で持続可能な暮らしを目指し百姓をしています。
その中で学んだことを紹介したいと思います♪

2016年 母島産ローゼルの販売開始!

2016年10月12日 | ローゼル
■お待たせしました!
今年は10月11日(水)より母島産ローゼル販売開始です♪(島内限定販売です)

今年は春の作付けのミスと、
僕自身が西ノ島や硫黄島と畑を留守にすることが多く、
畑から気持が少し離れ気味だったのを察したのか、
生育が少し悪く、収量が低めです。

数量は低いのですが、
品質は台風で叩かれまくった去年よりは良く、
肉付きの良い立派なローゼルに仕上がりました♡

そんなわけで今年も母島産、無農薬・無化学肥料栽培のローゼルを母島農協に出荷します☆

約一ヶ月間の超短期作物なので、
旬のこの時期の美しいフレッシュ(生)ローゼルを存分にお楽しみください♪


母島産ローゼルをお求めの方へ
母島では農協店頭にて販売しています。
今季は不作の為、100gの小袋を主に出荷します。
ジャム用など大袋(約500g)希望の方は、宮城まで直接ご連絡ください。

今年は申し訳ありませんが、父島での販売は難しそうです。
父島でも2件の農家さんが生産しているそうなので、
そちらの方をご利用ください(まさに地産地消ですね!)。


<連絡方法>下記のいずれかでご連絡ください。
 ・ブログ左欄にあるメッセージ(連絡先を記入してください)、
 ・Eメール(miyagigian-farm☆yahoo.co.jp ←☆マークを@に変えて送信してください。)
 ・電話や島で見かけたときにでも気軽に声をかけて下さい♪



■予約の際には
 ・小袋 約100g(250円 税込)
 ・大袋 約500g(1200円 税込)
  ※今季は不作の為、大袋は1回の注文に付き、おひとり様1袋まででお願いします。
  ※今年も母島限定になりますが、袋なし量り売りでお届けもできます☆(ちょっとお得かも!?)
  種類、数量、連絡先を明記してください。

天候、生育状況によっては予約されていてもご用意できない場合がございます。
その場合はご連絡させていただきますが、
予約はキャンセルになってしまうのでよろしくお願いします。


・ハイビスカスティー
・ジャム
・塩漬け
・天ぷら
・ローゼル酒
・ローゼル酢
・ローゼルソース
・ケーキなど
・各種お菓子作りなどに、美しい真紅のローゼルをご利用ください☆
利用方法は「ローゼル加工利用」をご参照ください。

他にも何か素敵な利用方法があったらぜひ教えてくださいね♪
よろしくお願いしますm(__)m


■畑で次女も収穫を手伝っている……と思いきや、
ローゼルの落花した花ビラを集めています(笑)。


ローゼルは朝の開花の後に花を落とし、
その後ガクを肥大させます。

なので、そのオハナは子どもが有効利用できる領域なのです♡
学校に入って、すっかり畑に来る頻度は下がった次女ですが、
大好きな畑に来る機会があればしっかり遊ぶ心をまだ持っているようです♪

あっという間に集めてしまいました☆

う~む、やっぱり子どもはすごいなと勝手に感心している次第です(笑)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母島 2016年イタチザメ騒動 | トップ | 母島フラオハナ2016 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL