旅は道連れ世は情け・・・時々読書

読書と旅・・・国内外の歴史を訪ねて。

今、注目のボーダーライン韓国からトンイルチョンマンデへ

2017-05-17 22:43:31 | 旅行
ソウルからメトロ4号線でDMC駅へ、ここで国鉄京義線で金村(グムチョン)駅下車、この後はバスで移動になります。駅前の通りを渡ったバス停ですが、聞いても余り知られていない為、No900のバス停と聞いた方が早い。終点の「統一展望台入口」(オドゥサントンイルチョンマンデ)下車約30分程度、そこから無料シャトルバスで15分間隔であります。わざわざカタカナを表記したのは特に一人で出掛ける方はその場でトラブルが無いように覚えてもらった方が良いかと一言確認すれば安心です。


さて、展望台は以前(2002年)に訪れた頃より石碑、建物が改装されて新しく・・


北朝鮮との緊張感は全く無し、以前は韓国軍の歩哨も見られたが、それも無くフェンスも無く隊舎がある程度。北朝鮮の領土を双眼鏡から覗くと川沿いを散策する姿や脱穀所で作業する様子が見られ、のどかな日曜日の昼下がり。因みに双眼鏡は無料になっていました。




訪れている人は韓国人が殆どで日本人はツアー10名程度。中には韓国軍の兵士も何名か見られた。
何故か、周辺はリゾート化されていてびっくり、日本では北朝鮮近隣諸国を含めて騒々しいが韓国至って平静です。


https://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g1072089-d1836199-r478370631-Odusan_Unite_Lookout-Gyeonggi_do.html#


国境線の展示物



チョンマンデ眼下に兵舎が・・韓国軍


何やら宣伝放送のようだ。


何故か日本が情勢を煽っているとの韓国内ニュースだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やはり食事の・・・量は多い | トップ | 明洞周辺・・・爆買い軍団は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。