GOの解説部屋~素人の視点から政治を語ります~

政治家志望の端くれとして、出来る限り多くの方に政治に興味を持って頂けるように解説します。

森友問題の話がしたいのではなく...やっぱりテレビの報道は信用出来ないという話。

2017-04-06 00:55:56 | ニュースのポイント
しばらく投稿をサボってしまいました。年度末の忙しさとあまりにも面白いニュースが無かったというところです。

久しぶりの投稿は再三取り上げさせてもらっております森友学園問題に絡めたメディアの欺瞞を指摘したいと思います。


まずは知人がFacebookで紹介していたインタビュー動画を引用させて頂きます。

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=yxHzVnpPu9g

この動画は安倍総理に関する著書がある小川榮太郎氏がフジテレビのインタビューに応えた10分程度のものです。

簡単に説明させて頂くと、籠池夫妻が急に安倍総理夫妻に対して攻撃的になった理由や100万円の寄付の物証とされる郵便局の振込用紙のデタラメさ加減を指摘しています。

しかもこの部分は絶対カットしないで下さいと言ってる部分を本人に相談なくフジテレビ側がカットしているとか。

カットされたのは籠池夫妻の安倍総理夫妻に対しての態度が180°変わったのにジャーナリストの菅野完氏が関わっている事や、件の振込用紙が偽造である可能性が高い事を指摘している部分です。

しつこい様ですがもう一度言います。小川氏は「この部分はカットしないで下さい、ここをカットするなら全て使わないで」というような事を言っております。

フジテレビの意図としては安倍総理夫妻を悪者に見せるために籠池夫妻の不審な部分はカットしたという事でしょう。

これを見たらテレビの報道番組なんてまともに見れたもんじゃないですよね。

僕が一点だけ合点がいかないのは何故にフジテレビは安倍総理夫妻を貶めたいのか?

朝日新聞・テレビ朝日や毎日新聞・TBSなら「またかコイツら」と思うところなんですが、安倍総理応援団である産経新聞の傘下にあるフジテレビが...

理由が分かる方は是非教えて下さい!

新聞社とテレビ局にはクロスオーナーシップというものがあって、在京キー局や関西の準キー局は全て新聞社の傘下に入っておりますので、新聞社の意向を「忖度」したような番組作りが多々見受けられます。

しかしフジテレビと産経新聞は以前から少しズレがあるような...
中国韓国大嫌いの産経新聞と韓流推しのフジテレビの構図は昔から変だなぁと思ってました。

このクロスオーナーシップがある事によって本来表現の自由があるはずの新聞社が免許事業であるテレビ局を持つ事によって政治権力からすると統制し易くなっていると言われています。

以前に話題になった偏向報道で電波停止があり得るとかって話に繋がるわけですね。

さて、ごたくはこの辺にして、本日は特に森友問題を語りたかったわけではなく、テレビの報道は偏っているものだと分かった上で見て下さいという事が言いたかったのであります。

動画も是非見て下さい!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「森友学園問題」これって重... | トップ | 実は政局の話が大好物なんで... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュースのポイント」カテゴリの最新記事