大峰正楓の童話・恐怖小説・写真絵画

☆奇妙な恐怖小説群
☆ghanayama童話
☆写真絵画鑑賞
☆日々の出来事
☆不条理日記

日々の恐怖 4月20日 パア(2)

2017-04-20 19:09:45 | B,日々の恐怖





  日々の恐怖 4月20日 パア(2)





 実は、頭をパアで叩かれたのは私で4人目でした。
私の前は父が、父の前は祖父の弟が、その前は曽祖父の母が、やはり6歳の頃に叩かれているそうです。
 父が頭を叩かれたとき、うちが檀家である寺の住職に、

「 なぜ叩かれるのですか?」

と聞いたらしいのです。
 それで、住職が教えてくれたのは、

“ ご先祖様の一人が子孫を守っていてくれていて、叩かれるのは代替わりの瞬間なのだ。”

と言うことでした。
 要するに、叩くのは、

『 今日からお前の後ろにいることにしたぞ!』

という合図だと言うことです。
 しかし、叩かれるのは1回だけと言う話だったのですが、なんと、つい先日、私はまた、

“ バァァ~~ン!!”

と頭を叩かれてしまいました。
 一人の人間が2回も叩かれるのは無かったそうで、

“ こ、これは・・・。
ううう、怖や、怖や・・・・・。”

とビビッていたところ、祖母が心配して、また住職に問い合わせをしてくれました。
すると、

「 あなたのお孫さん、最近良くない類のものばかりを集めている。
それでよくないものがいっぱい寄り付いているが、本人は全く気付いていない。
もう、追い払うのもきりがないと、怒ってるみたいだから、お孫さんによくよく忠告してください。」

とのことでした。
 良くない類の収集物って、最近見ている怖い話のサイト巡りとか、心霊写真集めとか、ホラー映画鑑賞ぐらいしか思い当たることがなく、今は、

“ これ、もう、ちょっとヤメとこうかな・・・・。”

と思っています。













童話・恐怖小説・写真絵画MAINページに戻る。
 大峰正楓の童話・恐怖小説・写真絵画MAINページ


ジャンル:
超常現象
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しづめばこ 4月19日 P... | トップ | しづめばこ 4月21日 P... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。