盗んだ7/31

ラリタのゲームでプレイな日常と破廉恥な妄想日記。どうせやるなら面白おかしく上手くなりたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

9/6、9/7と見かけると張遼を思い出す(定型文)

2014-09-11 05:57:49 | ヒマツブシ兼日常

約1年と2ヵ月の放置。
お久し振りです、僕です、僕僕、そう僕だよ。
うん僕だから今から言う口座に


大体この空白の1年間は陰陽トーナメント参加権を賭けて戦っていました。
いやー石橋強・・・・・・強敵でしたね~。
・・・・・・りゅうは? あぁ流派ですね、流派流派。
あっそう無敗流、そう無敗流、それそれ、それです。
覇王翔吼拳を使わざるを得ないみたいなそんな使命感からですかね。
まだ言い張る気かね。


そんなこんなで少しノリは変わってしまってるかもしれませんが
確かこのブログの基本的方針だった「今僕がプレイしているゲーム日記」的な
そういう記事をまた書いていこうかなとかそういう心境。
その時書きたい雑談とかも。

一旦長いこと書かなくなってしまったし、このままブログ自然消滅でも・・・とも思いましたが
折角9年くらいぐだぐだ続いていたのだし好きに続けててもいいじゃん!というのと
最近ギンチさんやウメさんがブログ再開し出しているので、じゃあ僕も・・・・・・というところと
こんな止まっているブログをまだ1年以上も見続けて下さっている方が何人かいる?ようなので
ごめんなさい、ありがとう、じゃあ、何か書きますか
というところが色々混ざっています。
1年以上放置していても構ってもらえているって何か凄いことのような。
そういう人達に少しだけ笑ってもらえる記事でも書ければそれで良いかとか。



とりあえずこのブログ空白の14ヶ月の間で世間では
何が起きていたか覚えている限りで書いてみましょうか

・LOV3稼動
・ワルロマアニメ終了
・ワルロマMore&More発売
・H×H再開
・喧嘩稼業再開
・ナニワトモアレ終了
・彼岸島第三部開始
・ワルロマRe:tell予約開始
・ファンタ終了のお知らせ

って全部アニメとゲームと漫画だコレ!
いや、もっと色々あったとは思うけども。
んでワルロマ多いなコレ。
こも↑しん↓だからね、仕方ないね。


LOV3は結構触ってました。
具体的にはオリハルDくらいまで頑張ってやっていました。
でも何だか「失敗した奴は煽られて当然」みたいな
雰囲気がゲーム内で万延していたのでちょっと今は身を引きました。

僕は基本的に相方の人が失敗しても
(助けられなくて)「すまなかった」系のチャットを送るようにしていたんですが
やはりどうしても自分側が失敗してしまう時があって
その時に延々と煽り続けてくる人達がいてなんだかなーという感じになってしまって。
めんたるよわい。

ですが雰囲気変わったらまた再開するかも。
ゲームの内容自体は楽しいので。


H×H再開してて喧嘩稼業始まっててナニワトモアレ終わっちゃって彼岸島第三部開始しちゃったよ。
この1年で動いたな^~
H×Hは何か少しまた止まったみたいだけれども。グルメ界探索早く始まらないかな。
喧嘩稼業面白いですよね、なんでだろう。真剣さとギャグのメリハリがあるからかな?
ナニワトモアレは雰囲気好きだったんですよ雰囲気。あの

「え~、マジかぁ~? これイケるかぁ~?」
「大丈夫やって~v イケる~イケる~v」

みたいな会話の流れが好きでした。あと写植の○○じゃいワレ~~みたいなの。
彼岸島は 超余裕、瀕死の明さんが日本刀1本で日本列島攻略 みたいになっていて草。
がんばれがんばれとライフ先生調に応援したくなってくる漫画。


ワルロマとファンタ関係。

オンマウス時のコメント文
オンマウス時のコメント文
オンマウス時のコメント文

こも↓しん↑かな?
こもしんだから仕方ないね。
16.0だけ買いました。

どうやらファンタは今年いっぱいで終わってしまう模様で。
暫く触っていなかったので今がどういう状況なのかはさっぱりですが
やはり少し寂しい感じがしますね。
お先に思い出入賞だけはさせて貰っていたので悔いだけが残るというのは無いですが
欲を言えばポンポン入賞組になってみたかったようなどうだろうか。
よしこれで顔写真は公式に消えるな

あと僕が消えている間に入賞されていた方々おめでとうございました。
ついたーの方でこっそり書いていた祝辞でもそのまま転載してみようか。

Asさん>入賞おめでとうございますー
GIAさん、あまやんさん、753さん>優勝入賞がコンスタントで流石
りおしさん>うわあぁぁGP2013覇者様だぁぁぁ、おめでとうございますー
ヌ氏>残念だたね(フェイタン

こんな感じで書いてました。
こっそり書いてたことを引き上げるってどういうことなの?
なおラキカの引きは各弾毎に引いているので100%の模様。
だいたい各弾4箱買いだったよ。



今回は軽く雑談だけで次回最近やってるゲームでも垂れて書いてこうかと
ゆーて無課金スマホゲーばかりですが。
これが現代のゲームの形なのかー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スィーリア「11.0の諸君、私が無敗のスィーリアだ。よろしく」(4COMBO!!

2013-07-02 06:03:43 | ファンタズマゴリアっぽい
今回も4BOX開けました!



< サイン3、ラキカ1


↑終盤ずっとこんな顔



記念に歴代ラキカを並べてみました










あかるい あいさつ あいうえお!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無敗台無しな無敗法

2013-06-28 05:25:07 | ファンタズマゴリアっぽい
さぁ、いよいよ以って更新頻度が落ちてきてますけどもね。
僕的にはアッー!という間に11.0の発売日が来てしまいました。
前回の更新から1~2週間で色々あったような。
ずんぐりむっくり追っていこうかな。


●東京公式生ニコしてました
生ニコって言うと業界人っぽくないですか?
優勝されていた前衛狩りルルシェを早速パクってワルロマのノエルへと変換構築などしていました。
アイテム付け易くて、それが火力になって、屋上留守番の圧縮ドローにも繋がってみたいな発想。
まだ沢山打ってないのでどうだろうというところですが。
自分、強いデッキタイプをワルロマに変換するのすっきゃねん。
常に強い者の傍にいるスネ夫君みたいな立ち位置プレイヤー。



●ワルモア発売日決定&ワルロマアニメ化
こもしん的には一大事なイベント週でしたね(鼻声
どっちも10月頃テイクオフらしいのでそれまでに
テラフォーマーズが侵略してきたり
超大型巨人が製作スケジュールをかき乱したりしてこなければ良いですね。

また新スリーブ発売したりファンタに参戦したりするんかな?



●6/23のラブマ第6回出てきました
折角だし経過報告も込めて使ったデッキなども書いておくかい。
あんまり良い成績ではなかったですが。


A:長谷河 平良(10.0)

EX:浄化、お鍋、光の矢

キャラ:26
4)壬田村、10真留
3)3光姫、10光姫、結花&由真&唯
2)R鈴木、Pルイ、R灯花、ユースティア
1)R麻衣

アイテム:0

イベント:20
4)楽しい遊び、契約、秘密、異常成長、願い星

バトル:14
4)知器/武、器/知、知器/穏
1)器/武、器/穏


自ターン中、Pルイで1点回復、完売御礼で1点回復、ノーコスイベントで2~3点回復。
そんだけ回復すれば平良さんは相手ターン開始時に多分全快だからワンパン10点じゃないと死なないよ!

じゃあ10点で → 願い星&浄化

そういう夢を実現するデッキ。
攻撃面はただ波状してるだけでいつか勝てるハズだと信じる。
という感じで実際に打ってみました。


1回戦 珠美 先手
あちらのキャラの並びが遅い内に知受けと穏受けで3回ずつ殴っていたら
殴られ出すくらいで試合が終わったような。
波状はやい(確信




2回戦 佳代子 後手
こちらのキャラの並びが遅い内に穏受けでボコーンボコーンと5点ずつくらい殴られる。
こちらはしばらく家庭的な姿が言えないくらいのキャラ引き。しばらくミット打ち状態。
それでもそこからお互いEX捲るくらいまで追いつきつつ
いい感じで平良さん全快でターン渡すくらいの場面もあったけど
結局詰めていくと届かないままで負け。

○×


3回戦 英雄 先手
適当に英雄相手にバトル3枚置いて英雄残り5点になるくらい殴った返しに

甘え平良受け→暴力暴力銃→12点で
(^ω^)おっ!

異常成長+浄化で0点に→屋上平良に→もう1回10点で
(^ω^)おっ!

手札2枚とも回復だったので力尽き息絶えました。
夢は叶ったのに。

○××


4回戦 無敗の女王 後手
とりあえず何をどうしてくるのかは完全に把握出来るので安心して打てました。
穏受け2枚を早めに引いて3回殴りながら完売御礼してミトランも良い所で決めれたので
とても良い効率でデッキが回りました。
ですが惜しくも相手エースの心を挫くまでには至りませんでした。

○××○


監督も渋い顔の2-2。
強さがいまいちわからなかったけど
適度に負けているっていうのはそういうことなのであろうなぁ。
キャラをもっと散らして、英雄みたいな相手にはもっと慎重に打ってれば大分強いのだろうか?
もう少し研究してみます。


で、もう11弾来てしまったわけですが。
大変良い効率を計算して実践していきます!(効率厨感
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Phantasmagoria GP2013 2nd 名古屋大会

2013-06-14 05:29:33 | ファンタズマゴリアっぽい
うっす、権利書は忘れなかったんでGPに出てきました。
成績優秀者はもう発表されているし簡単にデッキとか結果とかを。


A:スィーリアさん(首席

EX:撫子、戦国コスプレ、雪解けプール

キャラ:28
4)Pルイ
3)優喜、華、10往水、正宗
2)Pマカロン、ゆみか、P麻衣、水希、朱金
1)佐緒理、メロディアーナ

アイテム:0

イベント:21
4)初勝利、餌付け、花園、反論
3)さんま
2)救出

バトル:11
4)稽古
3)偽装、乱闘
1)滝行


アイテムペタペタ貼るデッキよりも1ターン早く仕掛けられるんじゃない?
みたいなコンセプトで作ったイベント型ワントップです。
結構フリーや公認でもいい感じだったので今回コレにしよっと!
みたいな気持ちの運びでした。
以下簡潔さに挑戦するレポ。


1回戦 Rフィオネ 先手
殴ってくる神速静流にバックが返るし
置いてくれた敏/武や敏/穏で前衛のクドやRフィオネに勝手に択がかかるし
対戦相手にとってはきっと事故みたいな勝負。

普通に前衛立てながら安全に行って最後の全行動済み万歳暴力を反論して決着。




2回戦 R鈴木 先手
3ターン目にキャラが引けずキャラが3体で一旦止まり
4ターン目に4体目出せたものの
5ターン目にもキャラ引けず手札9枚になったので指圧と反論を投げまくって1ダウンとR鈴木に9点くらい。

そこからは前衛4体だとダウン奪えないのが続いて、こちらはポコポコ落とされて
お互い2体ダウンのEX捲りあったくらいでスィーリア9点、R鈴木0点みたいな差に笑いがこみ上げつつ
それくらいの差が付きつつ決着。
デッキパワーが足りなかったー。

○×


3回戦 ルキウス 先手
手札調整を2ターンくらい繰り返すくらいデッキに嫌われていました。
ようやくバトル引いてなんとか走り出すも、先行馬が追い込み馬に直線勝負挑んで勝てないような感じで決着。
特急対急行みたいな、やっぱり追いつけなかったよ・・・的勝負。

○××


4回戦 玉藻 先手
お互いに敏受けを引いて4受けのところを殴り合う弱い勝負でしたが
僕が先に空気の読めない2受けの器受けを引いたので一気に試合が流れる。

あちらに先に2ダウンEX信念までめくってもらって
返しの最終ターンでEX雪解けプールで有効バトル寝かせたら投了されて決着。

○××○


5回戦 R紗雪 先手
こちらの引いたバトルは知受け、器受けばかりだったので
あちらの器/武、器/穏でスィーリアと水希が殴ってる感じ。
そういう感じでダメージレースは五分五分くらいだったものの
1点コントロールはこちらのイベントの引きと前衛パンプ勢で勝っていたので
あちら2ダウン、こちら1ダウンという感じに。

途中、こちらにEX回復無い読みで空を投げられるも、しっかりEX戦国コスプレでガード。
最後はあちらの万歳アタックを指圧2枚でかわして、今引き武/穏で丁度紗雪ダウンで決着。

○××○○


6回戦 英雄 後手
英雄相手に後手かー、と経験上の辛さを噛み締めながら打つ。散々やった武殴りミラー。
とりあえず波状をエースが総受けしないようにだけ気をつける。

ダウン順はこちら1→あちら1→こちらEX雪解けで何とか耐える、みたいな順番のやりとりの後
スィーリア殴り→京落ち、水希殴り→阿頼耶まゆっち落ち
という防御EXが無かったようでそのまま3ダウンで決着。

○××○○○



そんな感じで4-2でした。
R鈴木戦だけはそこまで悪い回りではなかったのに結構差がついた勝負だったので
やっぱりアイテムペタペタの方が強いのかなーという悔しい成果。
だけどまだ微妙な差だと思うので、もっとじっくり打ってみて見極めてみようと思います。

それでは改めて参加された皆さん対戦された皆さんお疲れ様でした!
入賞したヌさんも改めておめでとう!・・・だねぇ(弟
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彼女(無敗)の働きは並の兵士100と等価です

2013-06-09 02:03:12 | ヒマツブシ兼日常
Her work is equivalent to the ordinary soldier 100.
というエキサイト先生の講義を受けつつ。

っべー。
気付いたらもうGP名古屋の直前日じゃないすか。
特に何か秘密兵器を用意しているとかもなく通常通り突貫しそう。
通常通りやって勝ち進めるならそれがいい。
きっとビックリ☆ドッキリなのは他の人がやっているであろう。


という感じでいつも通り、デカイ大会の前に
全勝優勝だ!それ以外ありえねえ!(モヒカン
という宣言をしたいので少々お時間を頂きたいのですが宜しいでしょうか?
それでは準備が出来次第、折り返しこちらからご連絡いたしますので
お名前とご住所と電話番号を
コメント
この記事をはてなブックマークに追加