アンドラゴラスのつぶやき

くる日もくる日もつぶやきつづける。
すきなものとかきらいなものとかどうでもいいものとか。
あとアニメは週40本まで。

2016年夏アニメ感想③

2016年10月08日 | アニメ道

つづき。

 

ももくり・・・ほのぼのというかまったりというか、あの空気を貫き通したところはいい。これも30分やるほどではないか。実際、元の放送(配信?)では15分だったのかな? 濃い作品の箸休め的に見るなら。評価★★★

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン・・・貴重なシリアスなファンタジー。キャラ数もキャラの線も多いし、アニメ的な記号をできるだけ廃した内容で、よく作ったなと感心。ただ主人公が無謬に近いのと、論理が先に立ちすぎる感じがいまいち好きになれなかった。種田さんにはゆっくり静養してほしいような、早く復帰してほしいような。評価★★★★

91Days・・・現代のアニメの中ではすさまじいまでに異彩を放ってるな。描きたいことが首尾一貫してて絵もきれいなのでレベルはかなり高い。でもさすがに重すぎて胃もたれしそうなので、もう少し「抜き」があればメリハリもきいてもっと良くなったような気もする。評価★★★★★

エンドライド~X fragments・・・ずいぶん前時代的だな。絵はそれなりに現代的だけど、話とか台詞回しとかは僕が子供の頃に見てたアニメみたい。夕方とか日曜の朝とかに放送して、違う客層に見てもらったほうがいい気がする。評価★★

食戟のソーマ 弍ノ皿 (第2期)・・・大きな勝負の決着がついたところで区切ってほしかった。1期につづいて中途半端なところで終わってしまった。1期よりは遊びが少なかった印象か。それでも出来はいいので原作が終わるまでアニメでやってほしいところ。評価★★★★★

クオリディア・コード・・・1 x 1 x 1の答えを見た気がする。まあ原作・ストーリーの前に絵がしょぼすぎてお話にならなかったけど。絵がしょぼいと真剣に見ないし、見ないと話も頭に入ってこないしで、よけいに気持ちが離れていく悪循環。評価★★

アンジュ・ヴィエルジュ・・・これも絵がちょっと。話もよくわからんし、毎回風呂のシーンがあったことくらいしか覚えていない。こう書くと我ながらひどい視聴者だなと思うけどしかたない。評価★★

 

もう1回だけつづく。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年夏アニメ感想② | トップ | 2016年夏アニメ感想④ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ道」カテゴリの最新記事