GetUpEnglish

日常よく使われる英語表現を毎日紹介します。毎日日本時間の午前9時までに更新します。英文執筆・翻訳・構成・管理:上杉隼人

TO APPRISE

2017-06-16 08:42:44 | A

  動詞apprise(/əpráIz/)は「通告する、知らせる」。

 今日のGetUpEnglishはこの表現を学習する。

○Practical Example

  "Before you go there, I should apprise you of the danger."

「きみが現地に発つ前に、危険があることを知らせておかなくてはならない」 

●Extra Point

  もう一例。受身形でも使われる。

◎Extra Point

  "Mr. K was apprised by the document that we were to appear in court on October17."

「K氏は10月17日に裁判所に出頭するように文書で告げられた」

☆Extra Extra Point

  appraise(/əpréIz/)と似ているので、注意しよう。

★Extra Extra Example

  "Have you heard about the new computer virus?"

  "Yes, I was apprised of it this morning."

「新しいコンピューターウイルスのこと、聞いた?」

「ああ、けさ聞いた」

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドクター・ストレンジ | TOP | ガーディアンズ・オブ・ギャ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | A

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。