GetUpEnglish

日常よく使われる英語表現を毎日紹介します。毎日日本時間の午前9時までに更新します。英文執筆・翻訳・構成・管理:上杉隼人

SPEAK THE SAME LANGUAGE

2017-07-16 08:08:03 | L

 speak the same languageは「同じ言葉を話す」。ここから、「話す言葉が同じだったから考え方も同じだ」ととらえられるようだ。

 この表現は、考え方、意見などがよく合い、かつ気持ちが通じ合う場合に使う。

 今日のGetUpEnglishはこの表現を学習する。

Practical Example

  "Even though he's more than twenty years older than I am, we speak the same language."

  "That's because he's still young at heart."

「彼とは年が20歳以上違うのに話があいます」

「あの人は気持ちが若いからねえ」

Extra Point

  もう一例。

Extra Example

 "The members in our reading club are a great bunch of people. We all speak the same language."

 「うちの読書会の人たちはすごくいい人たちです。みんな話が合います」

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« LIT | TOP | GLORIFIED »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。