月刊美術編集部ブログ

アートにどっぷりとひたる毎日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

京都アート&アンティークが盛況のようです

2012年06月22日 | 展覧会情報
7月号のアートフェア・プレビューでも紹介した、アートフェア「京都アート&アンティーク~美しいと出会う」が今日から始まりました。
夕方5時からのオープン前から開場を待ちわびる列ができ、主催者・出展者も驚く反応だったようです。
そこで早速、現地から写真を送っていただきました。

開場してまもなくのはずですが、熱心に作品に見入る来場者の方たち。

これは京都市立芸術大学日本画科の特設ブースのようです。

ギャラリー・アクセスの「定家亜由子日本画展」の様子ですね。写っているのは作家さん。

4月の「アート京都」がコンテンポラリー系ホテル型&ホール型フェアのミックスだったのに対し、こちらは鑑賞絵画&茶道具系見本市といったところ。客層は違えども、どちらのイベントにもたくさんのファンがいて詰めかけ、独自の審美眼を美術品に注いでいるところが、さすが京都。日本の文化を千年来担ってきた街は違います。作品の販売も、好調とか。このあたりは週末取材してから次号に盛り込みます。

京都アート&アンティークはすでに来年の第二回目の開催も決定。なんと、今年アート京都が開催されたう4月後半の時期を予定しているそうです。ライバルというより、良いすみわけと共存ができそうです。

京都アート&アンティーク
会期
6月22日(金)17:00~20:00
6月23日(土)10:00~18:00
6月24日(日)10:00~18:00

会場
京都市勧業館 みやこめっせ 1F 展示場
〒606-8343
京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1
TEL.075-762-2630

詳しくは下記へ。
http://www.kyoto-aa.com/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月刊美術7月号 特集「上村淳... | トップ | 月刊美術8月号 特集「凄腕写... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
そういえばもう何年も (おちゃらかし海老市さん)
個人的メモです、日記です