花桃の里月川温泉郷 野熊の庄 月川ブログ

花桃の里南信州月川温泉郷 月川日記

信州の秋祭り

2016年09月15日 | Weblog
秋は週末など地区でそれぞれのお祭りがあります。昔からの伝統のお祭り・ここ何年か前から復活したお祭りなど、それぞれの風習などあり見るのもいいかと思います。
東京都の築地市場(中央区)からの移転が延期された豊洲市場(江東区)の主要建物下に土壌汚染対策の盛り土がされなかった問題で、石原慎太郎元知事が2008年5月30日の定例記者会見で、土壌汚染対策として地下にコンクリートの箱を埋める案に言及していた。会見では、当時の担当局長にこの案を検討するよう伝えたことも明らかにしていた。 石原氏は会見で、インターネット上で海洋工学の専門家が「(土壌汚染対策は)違う発想で考えたらどうか」と発言していたことに触れた。その上で「(豊洲市場予定地の)土を全部さらっちゃった後、地下2階ぐらいですかね、3メートル、2メートル、1メートルか、コンクリートの箱を埋め込むことで、その上に市場としてのインフラを支える。その方がずっと安くて早く終わるんじゃないかということでしたね」と案を紹介した。08年5月19日には土壌汚染対策を検討する外部有識者の「専門家会議」が、土を入れ替え盛り土をする案を示していた。一方で当時、670億円と見込まれていた汚染対策費が1000億円を超えるとの見方も出ており、石原氏は同月16日の会見で「もっと費用のかからない効果が高い技術があるかもしれない」と述べていた。石原氏は13日に出演したテレビ番組で、主要建物下に盛り土がされていなかったことを知らなかったとして「だまされた。現場の人間にしか分からないことだ」と話していた。・・・・どうなるのでしょうか?・・・自分の家をお願いしたら違うものができたということは施主を無視した家ですので支払する気が起きないように思えますが・・・トップが知らなかたのかな~、副知事もその他側近も?
『長野県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天竜峡・・・飯田周辺観光など | トップ | もう少しするとロビーを温め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。