ゆったり Groove Cafe

Art de vivre でまいりましょう♪

ベネフィット・リスク

2017年04月05日 | 暮らし

血糖降下薬ダパグリフロジンとシタグリプチンとの比較。

体重、収縮期血圧、sd LDL-C、HDL-C、アディポネクチン等数値でダパグリフロジンの方に有意性が示されていた。

そして心血管イベントコンポーネント解析からの有意データを参照。

SGLT2阻害薬とDPP-4阻害薬の合剤についてですが、心血管リスクが高い2型糖尿病患者さんを対象とした、心血管イベントへの影響を評価する臨床試験が進行中です。

ベネフィット・リスク評価・・今後もしっかり注視しなくては。

以上、本日のサラメシでした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜と卓球 | トップ | POCKET BOOK »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL