げりげ NO 日記

気まま思いつくままに記します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「 うたえ わとれの歌 」

2017年03月08日 | ざれごと

「 うたえ わとれの歌 」


幼児に
君が代を歌わせる
なんたって 国歌なんだから
The Star Spangled Bannerだって
God Save the Queenだって
La Marseillaiseだって
愛国歌(Aegukga)だって
義勇軍進行曲( Yìyǒngjūn Jìnxíngqǔ)だって
имн Российской Федерацииだって
(おお なんて発音するんだ!)
その他エトセトラ エトセトラだって うたわせる それぞれに
国には歌がなくっちゃ
だって 国歌なんだから だって 国家なんだから

まやかしのあやかしの不可避の超越
つながるためのわれらの黙してやまぬ闇
その共謀 ソドムの夢 渦巻くシャングリラ
人間が人間を象(カタド)るための人間の追放のかたち
手段への拝跪 道具への追従 どこまでも暗い猜疑
われらが奉じる確率分布の神その祝詞(ノリト)

おのれを超越させるものなくして存続できない
われわれだ
それでどういう理由かわからないが
われわれは統合されねばならぬらしい
われわれは われとわれは わとれとは 統合という強迫神経症患者
われわれを見いだすためにこそ わとれはもっと深く解体されるべきだが
わとれとは 欲の皮をひっぱりあうから その皮はどこまでも伸びるから
わとれとは なにがなんだかわからぬ わとれに分裂拡張やまぬのだから
わからぬとは恥辱であり わからぬとは恐怖 わからぬという喪失 
それで 国歌なんだから なんたって超越しているんだから
ありあわせのニカワをありがたがって 涙して用意せよ
まだわれわれは その程度のわとれであればこそ
高らかに 幼児よ無知の顎あげてうたえ わとれのうたを


              

    ---------------



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「 電話ボックスにて 」 | トップ | 「 みすヾさんのこと 」  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ざれごと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL