絵葉書で世界一周

2年間の世界一周旅行中、毎日書いては日本に送り続けた合計730枚+αの絵葉書を公開中!コブログもっ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世界一周旅行―インド編― みやげみやげ

2007-04-05 12:02:46 | インド

2004年3月17日(水) 夫

 

 戻ってきましたダージリン。

 

 そして明後日にはカルカッタへ移動しようと考えているので、

 

ダージリン駅へ予約をしに行った。

 

 ちょうど列車(トイトレイン)が出発する時刻だったので、

 

汽笛を響かせながら3両編成のちっこい列車が遠ざかっていった。

 

 予約はスムーズに終わった。

 

 トイ・トレインはキャンセル待ちになってしまったのが少し不安。

 

 でも何とかなるだろう。

 

 チャーイで一服してから買い物をすることにした。

 

 ダージリンといえばお茶だ。

 

 3件ぐらい回ったが、どこの似たような値段だった。

 

 パッケージも木製やビニール製、布で丁寧に包んであるもの、色々だ。

 

 値段も色々だが、ものすごく高い!というものはなく、

 

大体同じぐらいの値段だった。

 

 明日買うことにした。

 

 また荷物が増えるな……

 

 散歩がてら、一度行ったマハーカーラ寺院へ行くことにした。

 

 その途中に路上でアクセサリーを売っているオバチャン二人組がいた。

 

 大体1個10~20Rs(ルピー)のものがズラーっと並んでいたので、

 

首飾りや指輪などを買った。

 

 Y子さんは数珠(じゅず)を30Rsで買った。

 

 後で数えてみると、ちゃんと108個の玉がつながれていた。

 

 合計150Rsも買ったので、プレゼントをおくれ!と

 

頼んで腕輪を1個サービスしてもらった。

 

 山の上の寺は、2週間前に来たときよりがいっぱいいた。

 

 子猿が特に増えている気がした。

 

 この寺もそうだが、ダージリンシッキム州

 

インド人観光客がすごく多い。

 

 写真を撮ったり、馬に乗ってはしゃいだり、アイスを食べたり…

 

今までのインド旅行では見られなかった光景だ。

 

 まーインド人も来たがるほど楽しい場所ということかもしれない。

 

※ 紅茶屋は値札がちゃんと貼ってあったので買いやすかったです。

 

 葉書の写真は茶摘みの風景です。

 

 

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界一周旅行―インド編― 茶畑 | トップ | 世界一周旅行―インド編― 紅... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

インド」カテゴリの最新記事