灼熱Inland Empire “育児” 奮闘記

南カリフォルニアはリバーサイドでの研究活動と生活の一端をまとめたブログ.パーマネント職をゲットするまでは続けるつもり.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

mixi

2006-08-09 14:53:24 | Weblog
最近こちらをサボっていますが,mixiの方に移行気味です.mixiで探してくださいまし.まだない方は招待しますので,メールでも送ってください.
コメント (24)   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

チェリー摘み

2006-06-11 11:13:01 | カリフォルニア
リバーサイドから1時間ほど北に行った農園でチェリー摘みをやっているとのことで,行って来ました.イチゴやかぼちゃは近くにあるのですが,チェリーはあまりないようでした.車で走ることちょうど1時間,ニューメキシコを彷彿させるような,半乾燥地帯の何もないところに,小さな農園がありました.早速チェリー摘み開始ですが,時期が少し遅れたこともあり,ほとんど摘み取られてしまっていたチェリーの木もたくさんあり,残っているのも若干小粒な印象です.あと,鳥につつかれていたのもずいぶんたくさんありました.チェリーは5月下旬から6月頭が旬らしく,もう1週間くらい早い方がよかったのかも知れません.ただ写真のように今がまさに最盛期のような木もありましたので,30分足らずで1kgくらいのチェリーを摘む事ができました.

果物農園らしく,次々とアプリコット,桃,梨,洋ナシと違う果物の旬の季節がやってくるらしいです.次回はアプリコットに行こうと画策しているところです.イチゴはかがまないと取れないですが,木になる果物は手を伸ばして取るので楽ですね.果たして値段的に安いのか高いのか分かりませんが,楽しいし,自分で選べるしなかなか悪くなかったです.
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

撃沈

2006-06-05 08:28:33 | カリフォルニア
2度目のハーフマラソンに挑戦してきました.コースはひたすら下りで,世界最速コースの一つに認定されているとかで,コース記録もハーフ世界記録に近い59分ほどでした.走る前は自己記録更新(と言っても前回がはじめて)を狙い,あわよくば100分を切ってしまおうという気持ちでした.一緒に走ったボスも,自己記録さらには100分切りをと意気込んでいました.がっ,結果としてはひどいものでした.まずスタートから5マイルほど続く下り坂で,異常に飛ばしてしまったことがよくなかったですね.ペースとしては一マイル7分くらいのスピードでした.下りと言うこともあり,スピードが落ちないし疲れないんですね.結局10kmを45分くらいで走っていました.しかし8マイルくらいを過ぎた辺りから,平らに近くなり,さらには太陽がドンドン高くなり気温が上がってきました.とたんにガクンとペースが落ちて,9-10マイルにかけてはほとんど歩いていました.その後気温も上がり,気持ちも萎えてタラタラと走る羽目になり,結果としては前回よりも20分遅れでした.無念です.前半のだいぶ前の方につけていたので,終盤抜かれた数は半端なかったです.気持ちを入れ替えて,また練習に励もうと思います.

それにしても,この辺りこの時期に昼間走るのはほとんど無謀ですね.暑すぎます.次のレースは秋以降と言うことにします.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初外出

2006-04-24 05:40:27 | 育児
初外出で,子供を連れてオレンジカウンティーのミツワやマルカイに行きました.片道1時間弱のドライブなので,途中でぐずつくと大変だなーと思いましたが,出かける前にたっぷりミルクを飲ませていたので道中は静かに寝てくれてまったく問題ありませんでした.昼食後の買い物後,目覚めたところで再び授乳しオムツを替えたところ,また深い眠りに入った様子でした.いくつか買い物をこなして,無事自宅へ戻ったのは家を出て約6時間後でした.授乳は一回で済み,ほとんど寝ていてくれたのでまったく問題ない外出でした.

その反動か,その晩明け方になって寝つきが悪かったのは,まあ愛嬌でしょうか?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2週間

2006-04-21 14:35:59 | 育児
4月7日に長男が誕生し,早くも2週間近く経ちました.まだまだ完璧なリズムはできませんが,少しずつ学びながらの育児です.夜中の授乳は結構つらそうですが,母親は淡々とこなしており感心しています.僕は最初数日は起きれたのですが,最近は子供が泣いても起きれなくなってきました.母性の力とでもいうのでしょうか?不思議なものです.

小児科での検診も今のところ,異常なしだそうです.まだそれ程体重が増えたわけではないですが,これからドンドン増えるのかな?

この段階では,泣いたらほとんどの場合お腹が空いたか,ゲップが出ていないかのどちらかなので,比較的分かりやすいですね.授乳後のゲップの出があまりよくないので(すぐに出ない),ゲップをする前に寝かしたりすると,やはり泣き出します.ゲップを出すには辛抱が必要なようです.ものによっては30分ほどかかることもある,と書いてありますが,いまだ30分も抱いていたことはありません.皆さんはどうでしたか?経験談でも,ぜひ書き込んでください.簡単にゲップを出させる方法なんかも,ぜひ聞かせて欲しいところです.

それにしても人間の赤ん坊は,無力です.自分では,何もできません.他の哺乳動物は,少なくとも乳首には自分で到達できますよね.そこがかわいさでもあるのでしょうが,もう少し何か自分でできると,親も少し楽になるのかなーなどと考えてしまいます.
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Sunday Ride

2006-03-28 09:05:05 | カリフォルニア
知り合いに誘われて,日曜日午前中にリバーサイド自転車クラブ主催のSunday Rideに行ってきました.せっかくロード用の自転車を購入したのに通勤だけに使うのはもったいなかったので,ちょうどよい機会でした.各人のレベルに合わせて4つのグループがあり,僕は知り合いと一緒に一番したのグループ(レジャーグループ)でとりあえず参加しました.

午前8時にダウンタウンに集合で,そこから各グループ10人ぐらいずつリーダーを先頭にグループを編成して出発です.レジャーグループというだけあって,あまり本格的なライダーはいないようです.ただアメリカはスポーツに形から入る傾向があるので,格好や自転車はみなプロフェッショナルで,普通の短パンにTシャツだったのは我々二人だけでした.ちなみに我々二人が圧倒的に若かったです.まっ知り合いは十代なので当たり前ですが,その次に若いのが僕でした.

それほどスピードも出さず,休み休みでしたのでそれほどきついとは感じなかったですが,3時間過ぎた辺りから,だいぶへばってきました.結局休憩も入れて4時間ちょっとで,総走行距離は約60kmでした.時間の割には,走行距離短いなーと思いましたが,途中スタバでお茶なんぞしていたので,実動時間は結構短かったのかも知れません.

もう少し休憩が少なくてもいけると感じましたので,もう2回ほどレジャーで走ってから上のグループに参加してみたいです.

自転車の長距離は初めてでしたが,結構楽しめました.それにしても,解散してから家までの道のりの10kmくらいがとてもつらかったです.気持ちがなえるともうダメですね.
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

野球

2006-03-21 15:50:52 | 個人的な話
WBCのおかげで,テレビでですが久しぶりに真面目に野球を見ました.こんな真剣に野球の試合を見たのは,本当に久しぶりです.普段はテンポ遅いし,あまり真面目に見ることなく結果だけで見て満足していましたが,改めて真面目に一球一球しっかり追って試合を見ると野球も結構面白いし退屈しないですね.

ただ,やっぱり試合時間長いです.これが年間150試合近くあるわけで,やっぱりレギュラーシーズンの試合は結果だけでいいかなーと早くも真面目に見ることを諦めています.それにピッチャー交代とか頻繁にやられると,結構イライラしますね.バスケの試合で,最後にファールで試合止めまくり状態になったときと同じ感覚でした.

日本が優勝してうれしいですが,やはり野球は他のスポーツよりも圧倒的に不確定要素の多いスポーツですから(どんなに優秀なバッターでも7割はピッチャーの勝ち),1試合で優劣を決めるのは無理あるような気がします.春は予選で3ゲームか5ゲームのシリーズにして,夏か秋に決勝リーグとか,もう少し運営の方法変えた方がよさそうですね.
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ハーフマラソン

2006-03-06 09:54:49 | カリフォルニア
ハーフマラソンを走るのはずっと先のこと,と思っていたのですが,練習で長距離走れたのと回りの人間にのせられたこともあって,思わず今日パームスプリングス・ハーフマラソン(Palm Springs 1/2 Marathon)走ってきました.目標はとりあえず2時間と設定しました.マイルあたり8-9分で走れればと考えていたのですが,腕時計を忘れるという大失態を犯しました.時間の分かる携帯電話でも持って走るかなーと思いましたが,まっペース分からんでも何とかなるだろうと思い直し,ペースの分からない状態でただただ前の人について走り続けました.結果としては,初ハーフで1時間48分でした.

結果には満足していますが,最後の2マイル本当にスピードが落ちて次々に抜かれたことを考えると,練習すればまだまだ記録が伸びると感じています.とりあえず目先の目標として100分を設定しました.10分弱縮めるわけですが,1マイル当たり1分近く縮める必要があります.頑張って何とか達成したいものです.

20kmちょっと走り続けると言うのは,思ったより体に負担が残りました.足の筋肉痛はともかく,左肩が痛くて手が挙がらないのには参りました.2時間近く振り続けるので,それほど不思議なことではないのですが,経験がなかっただけにレース前のストレッチを下半身に集中してしまったのがよくなかったようです.次回は上半身もしっかりとストレッチするようにします.

とにかく完走できたのでよかったです.乳母車を押しているおじさん二人ほどに抜かれたり,明らかに体重オーバーしていていかにも練習していなさそうなおばさんに最後に抜かれたりしたことは愛嬌ですね.
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

天気予報

2006-02-27 07:17:48 | 個人的な話
気象庁の長期予報が大幅に外れたので,苦情が相次いだそうです.でもって,スーパーコンピュータ導入で精度向上に努めたいんだそうです.だけど,どんなスーパーコンピューターを導入したところで,数ヶ月も先の天気予報の精度が上がるとはとても思えません.長期予報をどのように気象庁が行っているのか知りませんが,おそらく予報者自身の経験則に基づく予報などを総合的に判断して予報を発表しているのでしょう.数ヶ月先の天気に影響を与える要因がかなり分かっているならともかく(海流や海面水温など一部影響があると思われるものは分かってきているようですが),それ以外の要因や局所的な影響も大きそうですし現状では正確な長期予報は難しいでしょうね.と言うか,これから先も不可能なのではないでしょうか?

苦情を言われたので,このような形で努力します,とアピールすることが大事なのでしょうがなんともずれた感じがぬぐいきれません.そのような意味のないアピールよりも,長期天気予報の限界を素直に伝えて,その上で現在の状態から今年の夏はこのように予想されます,と発表するのが筋だし一番誤解を避ける方法だと思います.実は長期予報にはものすごい限界があるのだということを一般にきちんと知らせていないので,この冬のように大きく外れたときに苦情が出てしまうのではないでしょうか?アピールすべきは最新のスーパーコンピューターでなく,予報の限界についてでしょう.
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

後悔

2006-02-24 04:05:22 | カリフォルニア
ミーティングの真っ只中ですが,あまりに自分の研究分野と関係ないネタばかりなので,相当退屈しています.自分の報告も終わったいま,ここに残っている必要性はまったくありません.次の休憩を持って抜け出します.レビューミーティングなのですが,あまりにたくさんの分野のグループが集まっているので,自分の発表と関係のある話は全部で50以上の発表のうち3つほどでした.前日にわざわざ来る必要はなかったし,自分の発表が終わったらとっとと帰る日程にすればよかったと後悔です.まっDC観光と自分の仕事でこなします.
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加