自由な空への翼

普通に日記とか変な詩ですw

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タブブラウザ

2006-01-17 01:52:15 | パソコン
長いこと時代の進化に取り残されておりましたw
結構長いこと愛用のタブブラウザDonutPを
開発&サポートが切れているにも関わらず使用していたのですが、
今回乗り換えました。
ハードディスクも新しくしたことだしということで。
で、乗り換えたのは、、、

unDonut

ですw
ってことで今日は「Donut」について語ってみようかとw
まず「タブブラウザ」について。
ブラウザ・・・専門的な説明よりこの一言で片付くと思います。
「InternetExplorer(インターネットエクスプローラー)」(以下IE)です。
Windowsのデスクトップにある青い「e」に似たマークのやつ。
まぁインターネットを見るソフトです。

タブ・・・説明が難しいw
クリアファイルとかにルーズリーフとかを挟むときに
ここからは何々、ここからは何々というように
ちょこっとでっぱってるやつはさむじゃないですか、
あんな感じのやつ。。。
なんとなくわかっていただけるとうれしいです。

IEだと新しいページ開くごとに新しくソフトを起動して
ウインドウを複数出さないといけないけど、
タブブラウザの場合はそれがなく、
新しいページはタブに表示されます。
有名なタブブラウザソフトを列挙してみます。
●Sleipnir・・・スレイプニール。作者がパソコン盗まれて
開発継続できなくなったため、現在は2に移行しております。
●Opera・・・オペラ。

・・・二つでした。
実際はもっとたくさんあるのですが、まぁ省略します。
ちなみにタブブラウザは大きく2種類あります。
ひとつはブラウザの核にIEを使用しているもの。
もうひとつは最初から独自に作られているもの。
先ほど紹介した「Sleipnir」は前者にあたり
「Opera」は後者にあたります。
IEでバグとか脆弱性が見つかっても
影響があるかないかの違いでもあります・・・

で「Donut」。
ドーナツ(ドーナッツ)と読みます。
ちなみに食べる方は英語で「doughnut」ですw
初代より僕は「Donut」派でした。
当時は
最軽量、最速で有名でした。
パソコンも全然性能が良くなかったので
とっても重宝しておりました。
後に本家Donutの開発が終了してしまいましたが、
オープンソースというプログラムが公開されている
ソフトウェアだったためいろんな人が後継版を作成し
現在では
DonutR、Donut RAPT、DonutP、Donut L、Donut Q、unDonut
などたくさんあるそうです。

ちなみに僕は初代の後は「DonutR」を使っていたのですが、
これも開発終了。で次に最近まで使っていた「DonutP」
(これも2003/07/20ってとっくの昔に開発終わってますw)
いろいろ試した時期もあったのですが、
やはりいまいちしっくりこないんですよねぇ・・・
googleの検索システムが変わった時は大変でしたよ。。。

今回乗り換えた、「unDonut」
「DonutP Unofficial」という名前でした。
google事件の時に一度乗り換えたのですが、
なんか微妙でやめたんですよねぇ・・・
で時は流れて、いつのまにか「unDonut」となっておりました。
「DonutP」の後継版です。
かなりいい感じですねぇ。
Pには無かった「エンコード」が実装されていらっしゃるw
ジェスチャーも健在(使わないけどw)

ってことで意味不明に長かったですが、
いまだにIEを使っている方
Sleipnirが微妙だという方
パソコンのスペックがちょっと低いけどネットよくやる方
などにお勧めしたい一品ですw


最後に。
最初のほうに書いた
インターネットを見る ってすごい単語だなぁと思ったw

参考サイト
タブブラウザ推奨委員会 様
http://tabbrowser.info/

unDonut開発元 様
http://undonut.sakura.ne.jp/
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白い想い出 | トップ | 新橋だめ食べどころ てんや »
最近の画像もっと見る

あわせて読む