どっちかっていうと暇なんですけど

あれこれ話したいことをつれづれに書きます。
ドラマの感想が主になっています。ネタバレ有ですのでご注意下さい。

ワイドショーの役割

2017-07-14 16:40:23 | ニュース
ワイドショーがゴシップやらグルメやらを扱っていて、あまり見る価値がないという気もする。

が、ワイドショーの役割をもっと徹底してしまえば、逆にもっと楽しめるんじゃないかと思った。

つまり、何もかもおちょくる。

おちょくるとは、人をばかにする、からかうことなのだが、最近その威力を目の当たりにして非常に面白かった。

それは、籠池氏が都議選の応援に来ていた安倍首相に100万円返そうとした時…

懐から100万円取り出した時、札束の上下各1枚だけが本物で、中身は白紙だったのだが、ワイドショーのカメラにはばっちり真っ白な紙が写っていた。

それを見えてるのに半ば見えてない風で記者が「それは100万円ですか?中はお札ですか?白紙に見えますが」って食い下がっていた。

分かってるのに白々しく突っ込む技。

例えば、事件の容疑者と思われる人に白々しくインタビューしてたりすることもその類の技。

つまり、見るからに胡散臭い人に、くそ真面目に突っ込んで行くのがワイドショーの良い所だと思う。

今は残念な事に。いっぱしの政治評論家気取りで、特区の意味もわからず、確かな証拠もない「総理のご意向」に上から物を申すばっかりだ。

それでは、「安倍憎し」のニュース番組と何ら変わらない中身の決まりきった政治活動に思える。

本当は、ワイドショーは、もっと籠池家族に切り込んで人となりを暴き出したり、前川元事務次官の「JKサポート」をおちょくって、彼の人となりを追及すべきじゃないのかな?

2人とも胡散臭くておちょくる格好の人材だと思うよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真木よう子 何で主役? | トップ | 高台家の人々 第6巻 最終巻 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL