どっちかっていうと暇なんですけど

あれこれ話したいことをつれづれに書きます。
ドラマの感想が主になっています。ネタバレ有ですのでご注意下さい。

PTAグランパ 第4回 見入ってしまった

2017-04-25 15:28:18 | ドラマ
前回はチャラい会長が実はすごく家族思いの優しい真面目な父親だったという話で思わず泣けてしまった。

が、感動泣きのままで終わらなくて、最後は武曽氏(松平健)が過去に法倉に抱いた恨みの真実が話されたわけだった。

今回は真実を知った武曽氏がどう法倉氏と相対して行くのか…自分を取り戻すのか…

過去の自分のバカさ加減にイライラして、和菓子店に職業訓練に来た中学生のだらだらした態度を叱りとばしてしまう。
もちろん正論なんだけどね。
今どきは簡単には子供は叱れないよ。
案の定親が出て来て本来の責任者の法倉が謝らなければならない事態に。

余計落ち込む武曽氏に友人の秋山は自分の事情や法倉の事情を話す。
いろいろあったけど、2人とも武曽氏の前向きな突進していく元気に励まされたことがわかった。
武曽氏は自分を取り戻し、中学生にも自分たちで働くことを気づかせた。

武曽氏はまっすぐなんだよね。
一生懸命だし。
今まで自分の事しか見えてなかったけどPTAを通して周りの人にはそれぞれの事情があると言う事を学んだ。

それぞれの事情っていうのが段々とうまく描かれていくよね。
パートの母、若い無職の父親、そしてPTA命のように思えたお局様も和菓子店をしっかり守っている。
考えさせられるよね。実際に自分の周りにいる人も本当はいろいろ抱えていると想像させられる。
さすがNHKだと感心した。

次回は武曽氏の娘がどう自立した母になれるかが問われそうですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マッサージ探偵ジョー 第3回... | トップ | 小さな巨人 第2回 戦いは... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL