どっちかっていうと暇なんですけど

あれこれ話したいことをつれづれに書きます。
ドラマの感想が主になっています。ネタバレ有ですのでご注意下さい。

小さな巨人 第2回 戦いは言い合うこと?

2017-04-25 16:04:32 | ドラマ
所轄と捜査一課の戦いって、長谷川と岡田が言い合う事ですか?

せっかく大手IT企業の犯罪(それも複数の)に迫るのに、最後は結局所轄と捜査一課の言い合いがメインになってしまって、犯罪の焦点がぼけてるないか?

対立する関係を描くには、その犯罪なり事件なりを追っていく課程が太く描かれてないと狭い範囲の痴話げんかにしか見えなくなる。
今回は殺人事件を長々と追っていたけど、防犯カメラに細工がある可能性なんて最初から調べるよね。

配役もあんまり良くないね。
一応悪役のIT企業ゴーンバンク社の社長が桂三枝、文枝か
俳優じゃないよね。どうしても落語家かバラエティだよね。
こういうキャスティングは好きではない。

その息子の加藤晴彦も中途半端な感じだし、署長とかその腰ぎんちゃくとか違和感あり。

次回でもしかしたら挫折するかも。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PTAグランパ 第4回 見入っ... | トップ | CRISIS 公安機動捜査隊特捜... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL