げんちゃんのいろいろ感想書くブログ

ゲームや特撮が大好きなげんちゃんがいろいろあーだこーだ感想を言っていくブログです。

最近特撮界隈で話題になっているあの人と転売について

2017-07-17 17:46:58 | その他
https://www.youtube.com/watch?v=K2Mgf2TuE0E
彗星のごとく現れ、民度の低さで有名な特撮界隈で散々コラにされているこの人。いやあ、さすがに本人はめんどくさいことになっただろうけど、さすがに本名で投稿、プロフに出身学校も載せてるみたいだから、ここらのプライバシーはちゃんとやってないのはいかにもという感じだが、自分が気になったのは特撮好き達の対応だった。
転売すること自体や、このような転売という現在どの企業も頭を悩ませている問題をさらに加速させるような動画を制作したことを叩けばいいのに、動画中の発言から仮面ライダーがダサいことや、顔がキモいという理由だけで叩いているのは民度の低さを表してるんだなあと思った。デザインに関してはカッコいいダサいは人の感性だし、顔なんて人間の個体値なので、それを叩くというのは理性がなっていない。これがSNSの怖さである。本来指摘すべき点を見落とし、人の感性や魅力を否定するような考え方をするからこそ、クッソしょうもないコラが出回るのである。精神がガキのままで成長したからそういう人権など度外視で考えることに至るのは今の現代社会の現状だと思うし、気に食わない人間がいたら即刻排除するというワガママな考えが成り立ってしまうのは非常に怖い。
転売を勧めるような人や実際転売を行う人が居るのはわかっているが、その転売に上がった商品を買うのは同罪と思う。nintendo switchでも同じようなことも起きたが、ちゃんとヨドバシのwebサイトでは予約期限無しの予約販売を執り行ったりしていたので、その波に乗れなかったのが悪いと思う(まだ店頭に十分数出荷できない任天堂もそれなりに悪いと思うが。)対策を行うサイトや企業も増えてきたので、転売を無くしたいのであれば転売された商品を買わず、他の人にも同じように勧めることが大事である。
話が逸れたがこの騒動はしばらく収まることは無いだろうし、本人も反省の色が見えないことから、まだまだ炎が収まることは無いだろう。しかし、実際指摘する部分が果たして本筋に沿れていないかも確認しなければならない。

P.S 関ジャニの新アルバムのジャムを転売したのは万死に値する。

SEE YOU
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スパイダーマン ホームカミ... | トップ | はじめに »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。