くもりめがね ~ある福知山人の日常ブログ~

誤字、脱字、文章力のなさは当たり前。くもっためがねを通して見る京都・福知山に住む人間の訪れたお店や日常を書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

まる塩らーめん 総本店  (京都府・舞鶴市)

2012年06月08日 | 京都府・北部 (飲食店)
最近、更新頻度高めだなぁ。

マメなほうじゃないので、そのうちサボりだすと思いますw



さて今日は舞鶴市に向かいます。




目的は、他の方のブログを拝見させていただいた際にも、ちょくちょく出てくるお店です。

福知山から約45キロ。1時間程度のドライブで到着です。



まる塩らーめん 総本店
京都府舞鶴市三条角(八千代館前)
0773-62-5050

営業時間/火曜日~土曜日 11:30~翌3:00
     日曜日 11:30~24:00
定休日/月曜日




なかなか雰囲気のある店構えです。が、このブログを見てる方に写真のアングルが悪く伝えきれてない可能性は否めませんw

入店すると右手に券売機があります。注文はこちらのほうでするようです。

僕のように優柔不断な方は、面食らうかもしれません^^; (事実、僕も1分くらい券売機のまえで固まっていましたw)

メニューは「あっさり」「こってり」「ジャン辛」の三種類のようです。他にも「トマトの塩らーめん」もありました。

今回は「こってり」を頂きたいと思います。

食券を買い、席に着きます。



(椅子が独特な形をしています。席に着くとき、座り方に迷いましたw)



店に入ったのは13時過ぎ、ランチタイムも過ぎていたため店はすいてました。



席に着くと、ゴマの入ったすり鉢が出されます。どうやら自分で擦って擦りたてのゴマをラーメンに入れるようです。仕事では、あまりゴマ擦りは得意ではないですが、今回は己のために頑張って擦ります。擦ったゴマのいい香りに食欲がわきます。

しばらくして「おまたせしましたー!」と店員さんが丼を運んできます。



なんと!蓋がしてあります!券売機といい、独特な形の椅子といい、すり鉢といい、この木の蓋といい、入店して以来サプライズが続きます!

さてさて、それではご開帳~♪



こってり塩らーめん 780円



シンプルな見た目です。塩のこってりというのが想像がつかないです。期待が膨らみます。

それでは、いただきまーす。



おお!こってりです!たしかにこってりです!

スープがうまいです!背脂のせいでしょうか?塩の繊細さもありつつ、コクとまろやかさがあります。さらに、時々柚子がふわっと香ります。細麺もスープによく合いますね~♪

そしてなによりこのラーメンで驚いたのが・・・・



このチャーシューです!

なんと鶏のチャーシューです!鶏というと熱を加えるとパサつきそうですが、これはめっさジューシー!旨みが口に広がります。

このお店サプライズ盛りだくさんですw

さぁ、食べきる前ですが、まだまだ食べれそうであった為、早めに替え玉を注文します。(替え玉注文に席を立って食券機まで行かなければいけません。・・・・・これは不満点ですね--;)



替え玉 150円

器のなかのダシに浸かったかたちで出されます。どんだけサプライズw

このダシがええ味が出ています。替え玉だけ頼んで食べれそうなレベルです。

ちょうどスープがこってりだった為、このダシでスープをのばすことで、また味が変わり、替え玉も最後まで飽きずに食べれました。

おいしかった~。ごちそうさまでした!


食後、店員さんとお話しし、自分が福知山から来たということを明かすと、「年内に福知山にも出店する予定なんです。」と話されていました。

いやー、味もいいし、お店の雰囲気もいいし、福知山でも流行るんじゃないんですかね~。(ただちょっと値段が高めなのが気になります・・・)





「これまた使ってください」と頂きました。

ラーメンがこんだけきちんと作られておられると、サイドメニューも気になりますね~。



その後、「美味しかったです」と挨拶し、「おおきに!」と気持ちよくお店から送り出していただきました。

帰りはドライブ気分で1時間半ほどかけてゆっくり帰宅します。

ちょっと遠いですが、また行きたいですね~。とりあえず福知山に早く出店されるの期待してます^^


最後にポチッとおねがいします

もひとつおまけにポチッとおねがいします
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ほたるの季節 | トップ | 福知山市長選挙 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL