久恵流フード(風土)ヒーリング♡クッキングサロン玄水円

特にHSPでお困りの方へ
「魂・身体・心」の調整を食事でしませんか。
そのお手伝いをさせて頂きます。

最近は親子で受講されています

2017-01-30 | クライアント様の感想

こんにちは

フード(風土)ヒーリングの久恵です

最近頭にグルグル言葉が重なってきているので、ちょっと排出したいと思います

そこで今回は私の話をするので 興味が無い人はスルーしましょう

 

 

私は子供の頃から 大人しくて のろくて どんくさい 内気 病弱な子として育ちました(過去形で言わないとウソ~ッ!とびっくりされるから)

先生に授業中に指されると 恥ずかしくて顔から湯気が出るくらいになり

声が小さくて 男子から 聞こえませんと言われて更に ぼっ!と燃えていました(笑)

小学校に入っても 母に靴下を履かせてもらっていたらしいことを最近知りました

母には いつも「さえっ!~早くしなさい」と怒鳴られていたことを思い出します。今は(去年他界)名前を怒鳴られなくて 命令されなくて ホッとしています

 

母は、セールスの仕事をして外に出て働いていたので 私は昼寝をさせられて目が覚めたら 紐でくくられて一人で留守番する日々でしたから とても寂しかったです。今孫に紐でくくってもすぐにほどかれ、遊びに行かれてしまうのですが・・・自分はじーっとしていたんだなぁ~

 

居ないから 泣いたら帰って来てくれるかしらと 玄関先でワンワン泣いて大声だしてみても 誰も来て助けてくれませんでした。さらに大きな声を出していたら、おしっこ洩らしちゃいました。(こうして自分は一人なんだと確認して強くなるんですね)

5歳になり妹が生まれて 母は仕事を止めて妹に付きっきりで、私が甘えても応えてくれずと言う記憶があります。(大人になっても恨んでいたし)

その時の事を母は、オーバーの襟をジョギジョギ切ってたのよと、笑って言いました。私はどうして怒られないのか不思議に思っていたのに 今思うと私の寂しい想いを理解してくれていたんですね。(それを最近知り淀んでいた水がす~と流れたように思いました)

でもね、私が怒られて 叩かれてつねられて、室に入れられた時には、泣いても許してもらえず、手を付いて頭を下げて謝るまで 許してくれなかったけれど、何をどうしたから怒られたのか?未だに解りません。

どうしたら母の機嫌を損ねたのか?(単にヒステリーだったのか?なぞ?)

何をしたから 母が? 全く分からずに来てしまいましたがこれで良かったのでしょう。(自分の欠点は自分で探せと言う事ですね)

 

 

最近 久恵という名前がとっても大好きになりました

クライアント様が特に「久恵先生」と親しみを込めて言ってくれるから 余計嬉しく思っています。

さえっ!」と怒鳴る母が居無くなって 普通に自分の名前を噛みしめられるようになりました

この名前好きだな~って思えるようになりました

両親が寝ずに一生懸命考えてくれた名前です

せっかちで 世話好きで 自分が一番偉くて 切り盛りがテキパキ上手な母でしたから

私の事を世話したくて 鳥かごに入れておきたかったのでしょう

ダメで 弱くて 守らないといけない娘だったのでしょう

それは 母から見た私であり それを私がそうだと信じ込んでいたらしいと言う事を解りました

母は他界するときに言いました「もう大丈夫でしょう?お母さん逝くからね」と。

そうだね。今まで守ってくれてありがとう。

これからは ちゃんと自立して強く生きていけることが出来る、その時がきたということなのね。

母が亡くなった瞬間に 胸がキュンと響いてきたのは きっと母の分身が私のハートに繋がったんだと思います。

両親の「愛」から生まれてきたのだから 母と父の遺伝子を分けてもらい 私が存在しているのだから、両親のお世話好きが こうして形になり 誰かのお役になっていることを嬉しく思います。

そして母は、亡き後も心配が無いように 世話好きの主人を用意してくれていました!感謝。

 

 

久恵。。。

 

 

 

ジャンル:
食と健康・美容
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛は今ここにありきと気が付... | トップ | ファステイング=断食より簡単に »
最近の画像もっと見る

クライアント様の感想」カテゴリの最新記事