グリフォンの日記

時事のニュースについて書いていきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

6月度の有効求人倍率1.51倍へ上昇し、正社員に至っては1倍を超えた

2017-07-29 21:48:08 | 国内政治
連日マスメディアの政権叩き報道にはうんざりする。

そもそも、証拠も無いのに、勝手にでっちあげて、相手を貶めるって普通、名誉棄損と詐欺罪じゃないのか?

もう、マスコミのくだらない報道を観るのは観るだけ時間の無駄である。

テレビもラジオも消して、新聞も取らない。

批判している人は、暇人なのだ。

人は新しいものに希望を燃やすが、慣れてくると逆に不安になる生き物なのだ。

水道やガス、電気が通っているのが普通の生活だ。

時に、その普通の生活を壊すものがやってくる。

それが、自然の脅威

平穏が一番幸せであることを実感できるのは、そうした脅威が襲ってきた時だけだ。

得てして、今の安倍政権が安定しているからと言って、国民も胡坐をかいているから、以前の民主党なんぞに政権をくれてやるような事になるのだ。

そして、最悪な選択をした結果、最悪な4年間の空白を作り、その空白を今、埋めている最中でもある。

安倍政権になってよかったこと。

有効求人倍率が上昇していることだろう。

非正規社員すら、なかった時代を思い起こせばよい。

正社員も1倍を超えたのは、いいことだ。

批判ばかりせず、前を向いて進むことが一番の幸せになる近道だと思うである。

日本経済新聞より抜粋


厚生労働省が28日発表した6月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.02ポイント上昇の1.51倍だった。上昇は4カ月連続で、前月に引き続き1974年2月(1.53倍)以来43年4カ月ぶりの高水準となった。QUICKがまとめた市場予想の中央値は1.50倍だった。


 正社員の有効求人倍率は1.01倍と0.02ポイント上昇し、2004年11月の調査開始以来初めて1倍を上回り、過去最高を記録した。雇用の先行指標とされる新規求人倍率は2.25倍と前月比0.06ポイント低下した。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稲田氏 日報破棄を了承せず! | トップ | 日本獣医師連盟から100万円の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国内政治」カテゴリの最新記事