ウチの元気君 そして はな

食べる事「命」の2匹のビーグル
今日は 何をしているのか・・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

覚書・・・・・・・と いうか・・・・

2016年05月25日 09時38分17秒 | Weblog

前回更新から 随分 時間が経ってますね 

毎日 夏日だし・・・・・・でも まだ 生きてますよ・・暑いけど 

 

  

 

 

 

今日は 元気の事を少し・・・・

 

元気君 2014年 秋から 甲状腺低下症で 投薬を続けています

そんな中 誕生日プレゼントの血液検査で 甲状腺とは別の 気になる数値が

血中カルシウム値が 高い

(後日 解ったのですが 2014年6月の血液検査で すでに 高かったんだ・・・・)

先ずは 内科的治療から スタート・・・・いわゆる 投薬治療です

2週間に1度の血液検査 4週間に1度のエコー検査  でも 数値は 全く 良くなりません

それどころか エコー検査で 他の異常が・・・・・・・・

カルシウム値を下げるための利尿剤も いつまでも 飲ませられないし

飲んでも 全く下がらないことから 一度 CT検査ということに

4月15日 CT検査を受けました

結果は 甲状腺は とても小さく萎縮して ほとんど 映らないくらいに

高カルシウムの原因は 上皮小体機能亢進症 でも 有り難いことに 腎臓は とても きれいでした

エコーに映った 気になる影は 脾臓腫瘤と判明

 

 

以上の経過から やはり 手術した方が良いと いうより それしか 治療法が 無いと・・・

で 先ずは 上皮小体の切除を優先に  そちらが 無事終われば 脾臓腫瘤の切除をするという事に

で 5日後 4月20日に 手術が 決まりました

トントン拍子に決まって 悩み・迷う暇が 無かったのが 幸せだったかも・・

 

 

 

4月20日    朝から 絶食・絶水で 入院    13時30分より 手術の予定

        無事 両方の手術が 終わったと連絡が来たのは 15時

        夕方 フードを持って 様子を見がてら お話を聞きに・・・・

        まだ 麻酔が 残っていて 目覚めてるけれど ボ~っとした顔

        何が どうなってるのか 全く 解ってないんだろうな~

        ママを見つけて お迎えだと思って 一緒に帰るつもりだったんだろうな・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 ビーグル

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加