浅草 鉄鍋ハンバーグ玄妙

 定休日 毎週 火曜日・木曜日  祝日は休まず営業

鉄鍋ハンバーグ玄妙 沖縄11

2017年07月06日 20時53分20秒 | 旅行
 5ヶ月の沈黙をやぶり、とてもヒマなのでロマンチックアイランド沖縄続編をしたためましょう。
 赤・青・白のストライプの看板。American village。なんか食いものありそうな感じ・・・看板に従い左折。赤茶色に錆びたトタン屋根。ビッグサンダーマウンテン?古き良きアメリカ?ゴールドラッシュ?小さなお店が立ち並び観光客が土産屋を巡り歩く姿。取り敢えず駐車場へ車を滑り込ませる。カップル、修学旅行生、女性グループ、家族連れ。男一匹、場違いな感じではあるが「背に腹は代えられぬ!」西部劇に出て来るような建物の間を歩きながら観光客向けの雑貨屋、服屋、靴屋、酒屋、土産屋を物色しながら歩くとアメリカンなステーキ屋、テラスで食べられるバーガーショップ。ステーキ屋の方は意外と混んでいるのでバーガーショップの方へ、年配の女性グループ、家族連れ、カップルの計3組がテラスで食事中。掘立小屋のキッチンにはお客様はいないのでチーズバーガーのセットを注文。1180円なかなかいい値段です。調理している間にもう一度メニューを確認。American villageなのにオーストラリア産オーガニックビーフ使用。大きく謳っていますがまぁ~気にしない。「おまたせしましたぁ~」の声で商品を受け取る。大きいコーラ、籠にいっぱいのフライドポテト、レタスやトマトをたっぷり挟んだチーズバーガーを見ながらテラス席につく。上からは照りつける太陽が木の葉を通して木漏れ日をテーブルに零す。見上げると・・・なっなんとゴーヤが生ってる。沖縄ですね!ポテトをつまみながら道行く人を眺めていると楽しそうにあちらこちらへお店を渡り歩いています。流石に修学旅行生はピーチク、パーチク、右往左往走り回っています。チーズバーガーは分厚いのでギュッ!ってしてからかぶりつきます。12月だと言うのにきらめく日差しは暖かい。食べ切れないかと思ったポテトも平らげ満足、満足!ハブ酒でも買って帰るかな?でも来たばかりなので帰りにしましょう。
 さて今日は嘉手納基地でジェット戦闘機を見て早めに洒落たリゾートホテルにチェックイン。大浴場でゆっくり風呂に浸かり疲れを癒し、レストランでディナー、食後に海の見えるバーで一人一杯やりますか?なんてったてロマンチックアイランド沖縄ですから・・・
 次回に続く。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鉄鍋ハンバーグ玄妙 7月の... | トップ | 鉄鍋ハンバーグ玄妙 七夕 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事