熨斗(のし)

のし(熨斗)について、趣味について、色々なことを綴っていきます

春のお祝いを彩る熨斗たち

2010-02-19 23:31:57 | 熨斗:お祝い・ギフト
桜が咲き始める3月・4月は、卒業式などに縁の無い大人になっても、なんだか心が入れ替わるものです。

3月には入学・就職・栄転など、多くの方の転機を祝うことが多くなるかもしれません。
そんな季節にご活用いただける熨斗(のし)の使用例をご紹介したいと思います。

まずは定番ののし紙で。

Webサイトの中には印刷できるのし紙がありますが、
熨斗のみ、本物を貼るだけでも、上品さが格段に増します。
御就職祝いには紅白の熨斗を添えて、お祝いの品を送ってみてはいかがでしょう。

また、ご入学祝いにはこんな熨斗の使い方もいいですね!

こちらは、短冊に言葉、包装に直接のしを貼っています。

形式的な「御入学祝」など、難い表現ではなく、
お祝いのメッセージを添えてかわいらしく。

使用した熨斗はこちら。

その年次のご卒業・ご入学は一生に一度のお祝いです。
貴重なお祝いだからこそ、熨斗に思いを乗せてお祝いしてくださいね。


上田屋のし店
『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テレビも新時代へ!! | トップ | 甘~いひと時。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。