マクロビ家族 

日本人の伝統的な粗食を基に、心と身体と冷蔵庫の中身を変え、『日本人的自然観』と『一元論的思考』を取り戻しましょう!!

きんぴらごぼうと幼稚園弁当と整理整頓?

2017年05月13日 | マクロビオテック
お早うございます。
昨日は家内が久しぶりに、きんぴらごぼうを作りました。
マクロビオティック(食養)では、定番中の定番になります。

反射して、上手く撮れませんでした。


すぐ近くに焼き芋もありましたので、一緒に記念撮影?

きんぴらごぼうと焼き芋が入った、幼稚園弁当です。


あとは、コンニャクと有精卵の卵焼きと沢庵です。
何故か?こちらもサンダーバード3号付きです。

本当は、もっとご飯の量を多くしでおかずを減らしたいのですが、
なんせ、家内が作っているので口出しは差し控えています!


その超大事?な幼稚園弁当を、次男坊がハンカチで包んでいました。


因みに、小生が小さい頃は、弁当を包むと言えば「新聞紙」でしたが、
今ではそんな家庭は無いのでしょう?!

ちょいと玄関を覗いたら、こんな風になっていました。


普段は、靴がふっ飛んでいるのですが、何故か?整理整頓?
これは間違いなく、几帳面?な三男坊の仕業なのでしょう?!


ホームページ
日本人と『ごはん』と『福耳』の会

ランキングに参加しています。
クリックして頂けると、幸いに存じます。
   ↓  ↓  ↓
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わっぱ弁当箱と主食の玄米ご... | トップ | 多国籍給食とご飯と味噌汁 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL