マクロビ家族 

日本人の伝統的な粗食を基に、心と身体と冷蔵庫の中身を変え、『日本人的自然観』と『一元論的思考』を取り戻しましょう!!

お握り兄弟とトイレで勉強?と特別な日の婆ちゃんカレー

2017年04月22日 | マクロビオテック
お早うございます。
数日前の昼食時、次男坊がお握りをリクエストしました。
こんな感じでした。


三男坊です。


具材は、鮭と大豆ハムと沢庵でした。

二人のお握りは、バクバクとお腹の中に消えていきました。
さすがに量が多かったので、大食漢の次男坊も一個残しました。


昨日の朝食後、次男坊のトイレタイムです。三男坊付きです。


次男はトイレタイムの時に必ず勉強?をします。
この日は三男坊も、あんちゃんを追っかけてトイレに行きました。

近い将来、きっと、三男坊もトイレで勉強?をする様になるのでしょう??!


さぁ~、今日から我が家も田植えが始まります。
私の兄も手伝いにきます。
田んぼ会社としては、家族総出の一大イベントです。

今日は特別な日なので夕食は、婆さんが子供達の為にカレーライスを
作ってくれるとか?!
肉の代わりに魚介類を入れたカレーの様です。

因みにカレー粉も、自然食品店で購入したものを使用する様に、
婆さんに頼んでおきました。

きっと、子供達は大喜びするのでしょう!!!

因みに私は、「お酒さえ飲めれば、それでよし」てな感じですがねぇ~!

目に見えない皆様方へ。
今日も、素晴らしいい一日であります様に!

ホームページ
日本人と『ごはん』と『福耳』の会

ランキングに参加しています。
クリックして頂けると、幸いに存じます。
   ↓  ↓  ↓
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 納豆ご飯と味噌汁掛けご飯と... | トップ | 癌は何処まで行っても一元論... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL