マクロビ家族 

日本人の伝統的な粗食を基に、心と身体と冷蔵庫の中身を変え、『日本人的自然観』と『一元論的思考』を取り戻しましょう!!

浅間様とダブル豆ご飯

2017年06月02日 | イベント
6月1日は、朝早くに村の浅間様(せんげんさま)のお参りの日です。
7歳になる子供達は、皆、お参りします。
我が家では、次男坊と三男坊です。
婆さんが赤飯をもって、一緒にお参りしてきました。


最後は、天神様です。


次男坊の朝食です。


玄米ご飯(豆ご飯)と赤飯(豆ご飯)です。
ダブル豆ご飯でした。
アッちゅう間に、間食しました

三男坊です。


赤飯を食べさせてみましたが、豆を外しながらご飯だけ食べていました。
今一つ、食いつきが悪かったです?!

因みに、昨日から、今度は長男が39度を越える高熱になり、
今日は学校を休みました。

まだまだ、キャベツ湿布の出番は続きそうです


ホームページ
日本人と『ごはん』と『福耳』の会

ランキングに参加しています。
クリックして頂けると、幸いに存じます。
    ↓  ↓  ↓
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャベツ湿布と葛の青汁とコ... | トップ | 長男の高熱とキャベツ湿布と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL