北軽井沢ペットと泊まれる宿ペンション南季の灯

北軽井沢やペンションそして犬や猫と暮らす様子など
四季を通して暮らす生活の様子などを描いてます。

芝生のお手入れ

2017-05-17 12:58:28 | 日記







5月16日(火)
久しぶりの青空です。
「 気持ち良い~~ 」叫ぶオーナー。
そんな気持ち良い一日オーナーは芝のお手入れを頑張りました。

芝生に穴を開ける “エアレーション” と言う作業をやり、穴を開けた所に砂を蒔きました。
今日はドッグランの1/4くらいの広さを頑張りました。
手にはマメが出来るし、身体中筋肉痛で地味〜に大変な作業ですが、手間を掛けると 掛けたぶんだけ、元気に色鮮やかな芝生になってくれます。
南季の灯ドッグランでは今、サクラソウが咲いています。(^.^)

これからの南季の灯のお休みの日は、芝生のお手入れだけでは無く、少しずつ外回りのお手入れをやる予定です。

★外仕事をしていると、両手が汚れていたり、電話から遠くで作業をしていたりする事が有ります。
お電話を頂いた際、出るまで時間のかかる場合があります。
急いで手を綺麗にしたり、頑張って電話まで走ります!!
ご理解頂きます様 お願い致します。

⚫︎エアレーション… 芝生の地面に穴を開けて、新しい土壌として砂を充填します。
芝生の根っこに空気が届く事で 土の中の通気性や排水性が良くなり、新しい茎葉や根の発生が促されて、芝生が元気になります。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 換毛期にはサラダバー? | トップ | 外仕事日和 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。