「おやじぃ」の日々つぶやき

日々の生活の中で見聞、体験したことを、今だから感じる気持で綴っていきます。

わが旭川にもいよいよ本格的に雪の到来

2016年10月25日 | 生活雑感
 先週20日(木)は、北海道の各地で初雪が観測され、本格的な冬の到来を感じさせました。道都・札幌は平年より8日早い、わが旭川は3日早いということでした。ただ、この時に積もった雪は直ぐに融けてしまいました。
 そして、週が替わって、旭川は昨日24日は、朝にうっすらと積もっていましたが、午後から吹雪模様の降雪となり、今朝を迎えました。


 午前10時ころの家の庭です。のむらもみじの葉が落ちないうちにかなり降ったので、枝に雪がかなり積もりました。右下のエゾシロツツジもまだ葉を付けています。赤、黄色、オンコ(イチイ)の緑に雪の白と、これも一興の眺めといえるかもしれません。



 この時期の北国は、冬支度の大仕事の一つに、車のタイヤを冬タイヤ(スタッドレス)に履き替える作業があります。ガソリンスタンドやカーショップも、書き入れ時とも言えます。ただ、持ち込みでも4本で数千円はかかります。私は自分でやっています。今年は23日(日)の午後に、ようやく晴れ間が出ていた時間帯があったので、大急ぎで済ませました。
 
 タイヤの入れ替え自体は、油圧ジャッキやトルクレンチを使って30分ほどで終わります。ただ、その後にしんどい作業があります。半年ほど物置に保管したタイヤは、空気圧が0.4~6くらい下がってしまいます。私のN・BOXは規定タイヤ圧が2.2なので、自転車の空気入れでエアを注入します。1本で200回ほど両手でポンプの上下動をするので、けっこう息が上がってきます。それで休み休みやっていると30分以上はかかってしまいましたぁ。
 それでも、今年はいいタイミングで済ませました。かなり疲労感が残っていますが、満足感も感じています。






ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本シリーズ第1戦、いよい... | トップ | 日ハム、ホームで勝利☆今夜も... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生活雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。