元気に明るく楽しく

楽しい事を探してゆくよ、少しでも学ぶ事が出来たり、お役に立てることがあるとEなぁ~

最善のつなぎ目ということを、われわれは自覚することが大切です

2017年05月15日 06時27分48秒 | 日記

お互いの五十年なり七十年の生涯というものは、

永遠の過去、未来をつなぐ大きなつなぎ目である。

そして、そのつなぎ目に故障があってはいけないわけで、

最善のつなぎ目にならなくてはいけない。

そのような最善のつなぎ目ということを、われわれは自覚することが大切です。

 

松下幸之助: パナソニック(旧松下電器)を一代で築いた経営者。

--------------- キリトリ ----------------

  私の生き方考え方「語録」 http://blog.goo.ne.jp/genkideluzo/e/dd326ab491d1945597a540ae2dedd619

影山 元気

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一定の信念というか、そうい... | トップ | 組織に人を合わせるのでなく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。